iPhoneの新モデルは4インチの「iPhone SE」

2016.3.22 12:39配信
iPhone SE

アップルは3月22日、iPhoneの新モデルとして4インチディスプレイを搭載した「iPhone SE」を発表した。3月24日から予約を受け付け、3月31日に発売する。

基本デザインは、「iPhone 5s」とほぼ同じで、サイズは123.8×58.6×7.6mm、重さは113g。アップルのオンラインストアでは、サードパーティ製を含むiPhone 5s/5向けのジャケットケース製品が、そのままiPhone SEにも互換性があると紹介されている。

ディスプレイは、1136×640ピクセルの4インチのRetinaディスプレイで、iPhone 5sと同じ。コントラスト比は800:1。デュアルドメインピクセルや感圧ディスプレイ「3D Touch」は採用していない。

プロセッサはiPhone 6s/6s Plusと同じA9チップで、iPhone 5sと比較してCPU性能で2倍、GPU性能で3倍上回るパフォーマンスを実現した。

12メガピクセルiSightカメラを搭載。高度なピント合わせのためのFocus Pixelテクノロジー、Appleが設計した画像処理プロセッサ、先進のノイズリダクション、第3世代のローカルトーンマッピング、改良した顔認識機能を搭載する。4Kに対応した3840×2160の解像度でのHD撮影機能を備え、4K動画撮影後は、Mac、Windows PCまたはiPadで編集できる。

カラーはシルバー、ゴールド、スペースグレイ、ローズゴールドの4色。ストレージ容量は16GBと64GB。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング