国際結婚を描く『最高の花婿』に高い満足度

2016.3.22 16:44配信
『最高の花婿』(C)2013 LES FILMS DU 24 - TF1 DROITS AUDIOVISUELS - TF1 FILMS PRODUCTION

「ぴあ」調査による2016年3月18日、19日のぴあ映画初日満足度ランキングは、フランスで大ヒットを記録した結婚にまつわるコメディ・ドラマ『最高の花婿』がトップに輝いた。2位に総勢44人のプリキュアがバトルを繰り広げる劇場版第20作『映画プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法!』、3位に頑固な和紙職人と韓国人女性の心の交流を描いた石倉三郎の初主演映画『つむぐもの』が入った。

その他の画像

1位の『最高の花婿』は、様々な人種や宗教が混在するフランスを舞台に、娘の国際結婚をめぐる騒動を描いた作品。ロワール地方に暮らすヴェルヌイユ夫妻には4人の娘がいるが、そのうち3人がそれぞれアラブ人、ユダヤ人、中国人と結婚をしており、異文化交流に疲れ果てていた。夫妻は末娘に最後の希望を託していたが、末娘がコートジボワール出身の黒人青年と婚約したことから、家族にさらなる混乱が巻き起こる様を描く。出口調査では「人種の難しい問題もユーモアたっぷりに描かれている」「移民問題というヨーロッパにとっては現代的な問題が、明るいトーンで解決に向かっていくところがよかった」「後味もよく、すっきりと明るい映画」と好評を集めた。

国際結婚や異文化交流などの難しいテーマを扱いながらも、明るい作風で観客を魅了した本作。もちろん、家族や結婚といった普遍的な人間ドラマも感動的だったようで、「子供や姉妹の幸せを願う姿に共感」「親の世代から子の世代にかけて、宗教や結婚への思想の変化が興味深い」「深いところで人間は理解し合えるという作り手の思いが伝わってきた」といった感想も寄せられた。

そのほかにも「ブルジョワ階級の暮らしぶりが興味深かった」「料理やフランスの景色も素晴らしく、女性たちも美しかった」などの声も寄せられ、様々な魅力が詰まった作品だったことが伺える。

(本ランキングは、3/18(金)、19(土)に公開された新作映画12本を対象に、ぴあ編集部による映画館前での出口調査によるもの)

『最高の花婿』
公開中

いま人気の動画

     

人気記事ランキング