LINEにグループ通話機能を提供、最大200人での同時音声通話が可能に

2016.3.24 17:40配信
グループ通話機能の利用イメージ

LINEは3月23日、コミュニケーションアプリ「LINE」の最新バージョン(ver5.11)において、グループトークや複数人トークのメンバーと同時に音声通話ができるグループ通話機能の提供を開始した。

グループ通話機能では、グループトークおよび複数人でのトークに参加しているユーザー同士で、最大200人まで同時に音声通話が可能で、利用にあたって料金などは発生しない。

グループ通話が始まったトークに参加しているユーザーには、通知メッセージが届くとともに、トーク画面上でグループ通話に参加している人数を確認できる。通話中は、発声しているユーザーのアイコン上にマークが表示されるので、誰が話しているかが視覚的にわかる。

このほか、ver5.11では「その他」ページをリニューアルし、これまでのメニューアイコンを同列に並べるインターフェースから、コンテンツごとの配置を見直し、より視認性を高めた。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング