カンニング竹山、「俺はご意見番じゃない!」 芸能界に関する質問攻撃にブチ切れ

2016.3.24 17:38配信
「俺はご意見番じゃない!」とカンニング竹山

 森永乳業「アロエステ」シリーズ新商品・新CM発表会が24日、東京都内で行われ、CMキャラクターに起用された女優の栗山千明とお笑い芸人のカンニング竹山が登場した。CMでは、女性のお悩み肌を「おっさん肌」と置き換えて、女性の肌(頬の部分)におっさんが住む、という奇抜なビジュアルを製作。

 「美女飲む」篇では、おっさんがいなくなってほしいと願いながら新商品の「アロエステヨーグルトドリンク」を飲み続ける栗山と、そんな栗山に優しく笑いかけるおっさん(竹山)のコミカルな掛け合いを描く。

 発売に先駆け、家族と新商品を試したという竹山は「奥さんから『あんたが“肌の中”から出て行くんじゃなくて、“家の中”から出て行ってよ』って言われました」と笑い話を披露。今回は冗談としつつ、過去には自身の浮気により何度か妻から本気で「出て行って」と言われ、その度に「何回も、土下座してきた」ことも明かした。

 すかさず「そんな危機を乗り越える秘訣(ひけつ)は?」と、これまでの結婚生活で“5人の女性と不倫した”と告白した乙武洋匡氏の話題を振られた竹山は「俺、そういうキャラじゃないから。まぁ、真面目にちゃんと、誠心誠意、奥さんと仲良くやっていくことだと思いますよ」とコメント。

 公式ホームページ上で、乙武氏の妻が本人と連名で謝罪していることについて感想を問われると、困惑しながらも「そうなんですか。いいことじゃないですか。まあ家庭のこと。僕らには関係のないことですから」と答えていた。

 一方、不倫疑惑騒動で休業したベッキーが、仕事関係者に謝罪の手紙を送っている件について尋ねられた竹山は「僕はもらってませんよ。“身内”ですから」ときっぱり。続けて「普通に連絡取ったりはしますよ。元気にしてますよ」と明かしたが、「最近ベッキーはどんな感じ?」という質問には「俺知らねーからさ。友だちじゃないんだから。それは(事務所の)サンミュージックに聞いてくれよ。俺に聞かれても本当に困る」と打ち切った。

 また、「今回のCMを受けるに当たって詐称していることは?」と学歴詐称が報じられたショーン・マクアードル川上氏にちなんだ質問も。これに竹山は「ないよ! そんな芸能界のブームに乗っかってないよ。俺が2歳サバ読んだところで、誰が俺の年齢に興味あるんだよ!?」とおなじみのキレキャラで返答。

 最後は、女優の土屋太鳳と俳優の山崎賢人の密会報道についてまで「どう思われますか?」と振られ、「俺、和田アキ子さんじゃないから! なんでご意見番みたいに言わなきゃいけないの? 知らないよ」とブチ切れて、笑いを誘っていた。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング