「ドラゴンクエスト」ショー、トルネコ役が決定!

2016.3.24 19:20配信
(画像左から)トルネコを演じる芋洗坂係長、我善導 (画像左から)トルネコを演じる芋洗坂係長、我善導

今夏、全国ツアーを行う国民的人気ゲームを題材にした大規模アリーナショー『ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー』。同公演に登場する商人、トルネコ役のオーディションが行われ、ワハハ本舗所属の我善導(われ・ぜんどう)が選ばれた。

【チケット情報はこちら】

トルネコは、1990年発売の『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』に登場する商人見習い。ユーモラスなキャラクターで人気を呼び、スピンアウト作品『トルネコの大冒険 不思議のダンジョン』シリーズも発売されている。トルネコ役はダブルキャストで、すでにお笑い芸人の芋洗坂係長の出演が決定していた。トルネコは公演はストーリーテラーの役割も担う予定で、観客を巻き込み踊れる才能が求められていた。

オーディションで我はキレのいいダンスと初めて読むセリフでありながらいっぺんに観客の心をつかめる技術を披露し、審査員も務めた芋洗坂係長をはじめ、演出の金谷かほりも高く評価。審査員満場一致での合格となった。

芋洗坂係長は我について「技術力が高かった。審査をしながら自分も演じるんだというプレッシャーを強く感じています」とコメント。また我は「自分が選ばれたことを本当に光栄に思っています。トルネコは、愛嬌があって、優しくて長く愛され続けてきたキャラクター。それを演じられるのは夢のようです。まずは本番まで痩せないように頑張ります!芋洗坂係長さんとともに、全国の皆様を盛り上げにいきますのでお楽しみに!」と意気込んだ。

トルネコ役はダブルキャストで、さいたま(前半日程)公演、横浜公演、名古屋公演、大阪公演に芋洗坂係長が出演。我さんはさいたま(後半日程)公演と福岡公演に出演する。

「ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」は国民的RPG「ドラゴンクエスト」の第1作の発売から30周年を記念して開催。人気作「ドラゴンクエストIII」を物語のベースに、シリーズXまでの主人公・人気キャラクターが続々登場。目の前に現れるモンスターとのバトル、繰り出される呪文の数々を、アクション、エアリアル、ダンスを始めとしたパフォーマンスと、最先端の映像テクノロジーでステージ上に再現する。チケットの一般発売は4月23日(土)より。なお、一般発売に先がけて、ぴあでは先着先行を実施中。受付は3月31日(木)午後11時59分まで。

■ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー
7月22日(金)~31日(日)  さいたまスーパーアリーナ (埼玉県)
8月5日(金)~7日(日)  マリンメッセ福岡 (福岡県)
8月12日(金)~14日(日)  名古屋 日本ガイシホール (愛知県)
8月18日(木)~22日(月)  大阪城ホール (大阪府)
8月26日(金)~31日(水)  横浜アリーナ (神奈川県)

いま人気の動画

     

人気記事ランキング