訃報 ケーズHD創業者の加藤馨名誉会長が死去、98歳

2016.3.25 12:27配信
故加藤馨氏

ケーズホールディングスの加藤馨名誉会長が3月19日、老衰により死去した。98歳だった。

加藤氏はケーズHDの創業者で、1917年(大正6年)5月5日生まれ。1947年(昭和22年)3月に、茨城県水戸市元台町にラジオ受信機を主体とした販売・修理業の加藤電機商会を設立して創業。1955年(昭和30年)10月、有限会社加藤電機商会を設立した。

1980年(昭和55年)9月に、資本金2250万円でカトーデンキ販売(現 ケーズホールディングス)を設立し、代表取締役社長に就任。1982年(昭和57年)3月に代表取締役会長に就任。専務だった長男の加藤修一氏が社長に就任して経営のバトンを引き継いだ。1995年(平成7年)6月、代表取締役会長を退任して名誉会長に就任した。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング