001 ©TYPE-MOON・ufotable・FSNPC

「Fate/stay night」シリーズの映像化プロジェクトの最新作となるアニメ映画『劇場版「Fate/stay night」Heaven's Feel』の最新情報が発表されました。

全三章構成で制作されており、第一章は2017年に劇場公開を予定しているそう。公式サイトもオープンして、新しいプロモーション映像とキービジュアルが公開されています。

Ceh99dgXIAAeGO0.jpg-large ©TYPE-MOON・ufotable・FSNPC

目を背けたくなるような幼少期を過ごしてきたヒロイン・間桐桜をメインに据えた作品となり、シリーズの最終形となる物語が描かれる本作。 彼女に施された調教の一部が垣間見えたTVアニメ『Fate/stay night [Unlimited Blade Works]』でキャラクターデザイン・総作画監督を務めた須藤友徳が監督を担当するそうです。

『劇場版「Fate/stay night」Heaven's Feel』の詳細な公開日程などは改めて公式サイトなどで発表される予定。第2章、第3章のスケジュールなどは不明です。

なお、Fateシリーズのアニメ化については、PSPなどで展開されているゲームシリーズ「Fate/EXTRA」を映像化する「Fate/EXTRA Last Encore(フェイト エクストラ ラストアンコール)」も発表されています。こちらも2017年にTV放映が予定されています。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます