『ターザン:REBORN』迫力の特報公開!

2016.3.28 10:38配信
『ターザン:REBORN』

幾度となく映像化されてきたアクション映画の名作を新生させる『ターザン:REBORN』の日本版特報映像が公開された。故郷であるジャングルに戻り、再び野性を目覚めさせるターザンをとらえた迫力の映像だ。

その他の画像/特報

このほど公開された映像は、過酷なジャングルから始まる。獰猛な動物たちが暮らす大自然の中で生まれたターザンは、動物たちと共に過ごし、野生児として育ったが、現在は結婚し英国貴族として裕福な暮らしを送っていた。ある時、政府の命により貿易使役として故郷に戻るが、クリストフ・ヴァルツ演じる謎の男が率いる一団が出現し、妻ジェーンをさらっていく。ターザンは一度は貴族としての生活を送っていたが、妻を救うべく再び野性を目覚めさせ、ジャングルを縦横無尽に飛び回っていく。

映像には、めまいするほどの高さから華麗にダイヴし、つたを使ってジャングルを疾走するターザンの姿をはじめ、サミュエル・L・ジャクソン演じる銃を持った男や、牛の大群が駆けて行く豪快なシーンも登場。なぜジェーンは連れ去られたのか? ターザンは妻を救い、故郷であるジャングルを守りぬけるのか? 映像には、多数の敵勢力や、ターザンに強烈な攻撃を仕掛ける敵も描かれており、ターザンは過酷な試練に立ち向かうことになりそうだ。

ターザンを演じるのはアレクサンダー・スカルスガルド。彼は、194センチの恵まれた肢体を持つが、本作のために激しいトレーニングを積み、体重を約10キロ増加。ウエストを2週間で7.6センチ縮め、胸囲を10センチ増加させた。本作ではスカルスガルドが鍛えあげた肉体を駆使するアクションと、『ハリー・ポッターと死の秘宝』のデイヴィッド・イェーツ監督によるスリリングなドラマが平行して描かれるようで、壮大なスケールと手に汗握る活劇が楽しめる作品になりそうだ。

『ターザン:REBORN』
7月30日(土)公開

(C)2016 EDGAR RICE BURROUGHS, INC., WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC.

いま人気の動画

     

人気記事ランキング