来日公演も楽しみなビーチ・ボーイズがニュー・アルバムの詳細を発表

2012.4.26 16:40配信
ビーチ・ボーイズ ビーチ・ボーイズ

ビーチ・ボーイズがニュー・アルバムの詳細を発表した。タイトルは『ゴッド・メイド・ザ・ラジオ~神が創りしラジオ』(原題:That's Why God Made The Radio)で、日本、ヨーロッパでは6月4日(月)、アメリカでは6月5日(火)に発売される。

ビーチ・ボーイズの公演情報を見る

バンドの中心メンバーであるブライアン・ウィルソンが久々に復帰し、完全なメンバーでの復活を果たしたビーチ・ボーイズ。ニュー・アルバムはバンドにとって29作目のスタジオ・アルバムで、リード・トラックはアルバムと同タイトルの「ゴッド・メイド・ザ・ラジオ~神が創りしラジオ」。4月25日から世界的にラジオでのオンエアが開始された。

所属レコード会社から発表されたプレス・リリースでは、ブライアン・ウィルソンが「僕はすべてをラジオから教わった」「チャック・ベリー、ローズマリー・クルーニー、フォー・フレッシュメン、フィル・スペクター、リトル・リチャード……。「That's Why God Made The Radio」がラジオで聴けたら、きっと信じられないぐらいワクワクするだろう」と語っている。

アルバムにはほかに「Think About The Days」「Isn't It Time」「Spring Vacation」「From There To Back Again」「Pacific Coast Highway」「Summer's Gone」「Shelter」などの新曲が収録される。

レコードデビュー50周年を記念してのツアーでは、8月に日本に上陸する。ブライアン・ウィルソンを含むビーチ・ボーイズでの来日は実に33年ぶり。来日公演は、8月16日(木)、千葉県・QVCマリンフィールドほかで行われる。チケットの一般発売は4月28日(土)10時より。

ビーチ・ボーイズは、現在もアルバムとシングルをもっとも多く売ったアメリカのバンドという記録をビルボード/ニールセン・サウンドスキャンで保持しており、「ビルボードトップ40」に36曲ものヒット曲を送り込んでいる。

なお、4月24日の米アリゾナ州トゥーソンを皮切りに世界ツアーをスタートさせたビーチ・ボーイズは、6月2日(土)には本拠地カリフォルニアでコンサートを行う。会場はビートルズもステージに立ったハリウッド・ボウル。当然のことながらこちらのチケットは完売で現在入手不可。そんな貴重なチケットを入手し、来日公演に盛り上がる日本からひと足早く彼らの演奏を観ようとJTBから渡米ツアーも組まれている。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング