キャストさんがオムライスにお絵描き!

着席すると、お茶のグラスが運ばれてきます。キャストさんとの距離がかなり近く、これは男性に本気でオススメしたいシチュエーションですね……。

007

取材&同性であるのをいいことに、羽織っていたパーカーを脱いでほしいとお願いしてみました。笑顔で応じてくれる、優しい花湖月子さん。(※脱がせるのはサービス外です。)黒ベースの水着に、赤ラインが月子さんの色っぽさを引き立てます。ショートの黒髪って、競泳水着にこんなにも似合うんですね。これは新しい発見。

008

円ちゃみさんは、濃いピンク色の水着をお召しでした。(当日は三部制となっており、すべて違う水着を着ているのだそう!)

Twitterのフォロワーが13,841人(3月23日時点)もいる、人気コスプレイヤーのちゃみさん。中性的な顔立ちが、競泳水着の無機質な感じにより際立って見えます。普段は男装もされているとのことで、画像を見せていただきキュンキュンする一幕も。

オーダーしていたオムライスが到着! ちゃみさんにお絵描きをしてもらいました♪ メイドカフェなどでお馴染み、お絵かきオムライス初体験です。

ちゃみさん「何がいいですか?」
筆者「おまかせで」
ちゃみさん「じゃあ、人気があるやつ描きますね!」

010

筆者「(描き始めた! でもこれ何だろう?) えーと、何を描いてるんですか?」
ちゃみさん「バンジージャンプです!」
筆者「……バンジージャンプ」

ちゃみさん「毎回、描くと皆さんザワっとするんです」
筆者「へ、へぇ~(描き進んでいるのに、バンジー感が見えない!)」

012

筆者「!!!」
ちゃみさん「よし、できましたー!!(ニッコリ)」
筆者「これバンジーというか、首つ……(以下略)」

確かに見学に来ていたお客さん達も、ザワっとしていました。でも上手! シンプルな線で上手くバンジージャンプ(!?)を表現しています。

他のテーブルでも、別の方がオムライスをオーダーしていました。オムライスの黄色を生かした「うーさー」。オーダーに合わせて、花湖さんが携帯の画像を見ながら一発で書き上げていました。

私たちは取材のためノンアルコールでしたが、PeachStyleカフェではお酒を飲むこともできます。キャストさんにドリンクやフードを頼んであげてもOK! この日もゲストのみなさんが、ビールや軽食を水着っ娘たちと楽しんでいました。(お触りは禁止です。)目の前にいる競泳水着の女の子を見ながらビール、最高じゃないですか!

「ヤバチケ」更新情報が受け取れます