「明日の幸せにGO!」郷ひろみ映画『幸せの教室』会見でスマイル

2012.4.26 18:24配信
『幸せの教室』CMナレーションを務める郷ひろみ

トム・ハンクスとジュリア・ロバーツが共演した映画『幸せの教室』の日本版TV&ラジオCMナレーションを務める郷ひろみが、26日に都内のスタジオで公開収録を行った。

その他の写真

本作は、大学で人生の再スタートをきった主人公(ハンクス)と、やる気を失った女性教師(ロバーツ)が、新しい生き方を見つけていくまでを描いたハートウォーミングな人間ドラマ。

本作について郷は「すごくエキサイティングでモチベーションがあがった!」とコメント。さらに同世代のハンクスが監督、脚本、製作に携わっていることにも刺激されたようで「僕たちには定年もないし、自分で人生を決めていかなければいけない。僕は、自分の人生の最高潮は60代だと思っているので、思い描く最高の人生に向かってドンと肩を押してもらった」と話した。

また3月末に入籍したことについて触れられると「結婚は“つかんだ幸せ”。でも今回の仕事は“運ばれてきた幸せ”」だと話し、「結婚しても僕は何も変わらない。自分のすべきことはわかっているつもりだし、自分にとっての幸せは、パフォーマーとしてファンの前に出て歌うこと」と自身の考えを披露。最後に郷は「気持ちの持ち方次第で、いかようにも人生を楽しくしていける。明日の幸せにGO!」と笑顔で締めくくった。

『幸せの教室』
5月11日(金)全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング