こぶしファクトリー×April・感動の日韓コラボが実現! 『日本で活躍するアジア最終少女』発売中

発売中の『日本で活躍するアジア最終少女 produced by AJ』で、日韓アイドル界の次世代を担うこぶしファクトリーとAprilのコラボ企画が実現!

こぶし×April

3月28日(月)に発売された『日本で活躍するアジア最終少女 produced by AJ』で、日韓アイドル界の次世代を担うこぶしファクトリーとAprilのコラボ企画が実現した。

こぶしファクトリーは、2015年9月にデビューしたモーニング娘。’16の妹グループ。メンバーは藤井梨央、広瀬彩海、野村みな美、小川麗奈、浜浦彩乃、田口夏実、和田桜子5)、井上玲音の8人で構成され、同年12月30日には『第57回 輝く!日本レコード大賞』で最優秀新人賞を受賞。

さらに今年2月に発売された2ndシングル『桜ナイトフィーバー/チョット愚直に!猪突猛進/押忍!こぶし魂』は、ハロプロ史上最速でオリコン週間チャートで1位を獲得した新鋭だ。

一方、Aprilは、KARAを生み出した韓国の芸能プロダクション・DSPメディアが2015年8月に満を持して送り出した5人組のガールズグループ。メンバーはチェウォン、ヒョンジュ、ナウン、イェナ、ジンソル。今年3月6日に豊洲PITで行われた初めての日本ファンミーティングを成功させ、本格的な日本への進出に期待がかかっている。

同期であり同世代。今後、アイドル界を牽引するであろう両グループを代表して、野村、井上、チェウォン、ジンソルのコラボ撮影が行われた。

撮影を終えた4人は、「Aprilさんからたくさん刺激を受けました。上を目指してお互いに切磋琢磨しけたらうれしいです」(野村)、「楽しい撮影でした。私たちも海外進出できるように努力していきたいです」(井上)、「目がきらきらしていて、おふたりとも素敵でした」(チェウォン)、「お人形さんみたいにかわいくて、撮影のときは緊張しちゃいました」(ジンソル)と感想を述べた。

また、こぶしファクトリー、Aprilの単独インタビューも掲載。アジアと日本をつなぐグローバル・ビジュアル・マガジン『AJ』が送るスペシャル・イシュー満載の『最終少女 produced by AJ』は3月28日(月)より発売開始。

 

『日本で活躍するアジア最終少女 produced by AJ』発売中

“少女”とは、10代をここでは意味しない。“すべての女性はかつて少女であり、常にその刹那を生きる”――それが“最終少女”。

定価・仕様 2,000円(税込)
A4ワイド オールカラー120P
発行:ぴあ株式会社

こぶしファクトリー
April

いま人気の動画

     

人気記事ランキング