横浜スタジアムを横浜ブルーで染め上げろ

2016.4.8 16:55配信
筒香嘉智(横浜DeNAベイスターズ) 筒香嘉智(横浜DeNAベイスターズ)

開幕4カード連続負け越しとなったDeNA。ただ、シーズンはまだ始まったばかり。今夜、横浜スタジアムに戻って、対戦カードが一巡するヤクルト戦で巻き返しを図る。

横浜DeNAベイスターズ チケット情報

朗報がある。開幕投手に内定していたが右足首の捻挫で二軍調整中だった山口俊が一軍に合流し、4月9日(土)で先発濃厚となった。ラミレス監督から開幕前に「チームを優勝まで連れていってくれるエースであってほしい」と期待を寄せられた山口は「勝てる投手。プラス負けない投手を目指す。今年はファンをがっかりさせない投球をする」と意気込み十分。その山口に代わって開幕投手を務めた本日の予告先発の井納翔一とともに、先発陣を引っ張っていくことだろう。元広島の左のセットアッパー・ザガースキーの新加入も、明るいニュースである。

打撃陣でも、頼れる男が帰ってきた。石川雄洋が山口と同日に一軍復帰。復帰早々に「一番・セカンド」でフル稼働する。石川不在の間、リードオフマンを任された白崎浩之も数字を残せずに苦しんだが、昨夜の中日戦で今季初ホーマーを放った。実績十分のロペス、筒香嘉智の前にランナーを溜める重要な役割を担う。

3勝8敗1分とスタートダッシュに失敗したDeNAと同様に、王者・ヤクルトも3勝7敗1分と開幕戦からつまづいた。開幕4連敗に続き、現在3連敗と連敗ストップをエース・小川泰弘に託す。ツバメ打線も4月3日に2011~2013本塁打王・バレンティンが戦線復帰し、リスタートを図りたいところ。

4月8日(金)~10日(日)・DeNA×ヤクルト・横浜スタジアムでは、来場者にうれしいプレゼントも。マリンくんをあしらったボールパークポンチョ付きチケットが計7万3000枚用意されているのだ。スタジアムを横浜ブルーに染め上げ、DeNAナインを盛り上げたい。DeNA×ヤクルトのチケットは発売中。また6月17日(金)~19日(日)・楽天戦では『YOKOHAMA GIRLS☆FESTIVAL 2016』を開催。女性限定スペシャルユニフォームが付いたチケットが4月9日(土)午前10時より一般発売。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング