大泉洋「…よく分からなかったです」 長澤&有村と人生初ランウエー

2016.4.9 20:46配信
(左から)長澤まさみ、大泉洋、有村架純

 日本最大級のファッション&音楽イベント「GirlsAward2016 SPRING/SUMMER」が9日、東京都内で行われ、ゲストとして映画『アイアムアヒーロー』から出演者の大泉洋、長澤まさみ、有村架純が登場した。

 この日、大音量の音楽が流れる中、長澤や有村と一緒に“人生初”のランウエーを歩いた大泉は、その感想を問われると「あの…、よく分からなかったです」と本音をもらした。

 「周りからキャーキャー、ちやほやされるのは気持ち良かったですけど、僕への視線をあまり感じませんでした」といじけモードで、司会の山里亮太から「大泉さんのプラカードを持ったファンも5人いますよ!」と慰められるも、「数を言わないでください!」と恥ずかしそうにしていた。

 この映画は、原因不明のウイルスにより凶暴化した感染者“ZQN(ゾキュン)”がはびこる世界で、生き残るために戦う主人公・英雄(大泉)と、偶然出会った女子高生・比呂美(有村)たちの激動のドラマを描くサバイバルホラー。

 有村は「半分人間、半分ZQNになってしまった女子高生です」と自身の役どころを紹介すると「私、(劇中で)すごく強くなるんですよ!」とちゃめっ気たっぷりにコメント。これには山里も「有村さんにかまれたい!」と興奮気味にラブコールを送っていた。

 一方、劇中で本格的なアクションに挑戦した長澤は「本当に鬼気迫る感じで…、とにかく見たら分かります」と映画をアピール。大泉も「若い女の子もワーキャー言って楽しめる映画。ぜひ意中の男性と見に行って、キャーとか言いながら軽く触ったりして…」とデートにお薦めしていた。

 映画は4月23日から公開。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング