“ハリポタ”新シリーズの新たな映像が公開

2016.4.11 11:40配信
『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』

J・K・ローリングが原作と脚本を手がける『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の新たな映像が公開になった。1920年代のニューヨークを舞台に、魔法と冒険が描かれる壮大な作品になりそうだ。

その他の情報/新映像

本作は、ハリー・ポッターやハーマイオニーたちがホグワーツ魔法学校の授業で使っていた教科書“幻の動物とその生息地”を編纂した魔法使いのドラマで、1926年のニューヨークを舞台に、英国人で魔法動物学者のニュート・スキャマンダーの運んでいたトランクに入っていた“不思議な生き物”たちの数匹がカバンの外へ逃げ出したことから、大混乱が起こる。

このほど公開になった映像は、ニュートがニューヨークにやってくる場面や、現実とはほんの少しだけ違う1920年代のニューヨークが登場。写真が動く魔法の新聞や、レンガの壁に偽装された奇妙なドア、ティナとクイーニーの姉妹が魔法を駆使して食器をテーブルに運ぶ場面など魅力的なシーンも次々に描かれる。また、ニュートのトランクはどこかに通じているようで、新映像はニュートがトランクの中に入っていくシーンで締めくくられる。

劇中に流れる音楽も、おなじみのメロディをアレンジしたもので、これまで世界中の人々を魅了してきた世界観を引き継ぎながら、新しいドラマが描かれることを予感させる内容になっている。

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』
11月23日(水・祝) 全国ロードショー

(C)2015 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED

いま人気の動画

     

人気記事ランキング