友達は“恋愛対象”になる? 友情から愛に変わるきっかけの作り方

「友達としてしか、見てもらえないのかな?」せつない気持ちを抱えながら、彼に会っているあなたへ。友達が恋愛対象として見てもらえる確率はどのくらいだと思いますか。どんなことに気をつけたら恋人に昇格できるのか、一緒に考えてみましょう。

flying-639522_1280

“友達”としてはスムーズにおしゃべりできるし、楽しく遊んだり、時には一緒に食事することもあったりする彼。すっかり打ち解けたのは嬉しいけれど、「本当は“恋人”になりたいな……」というあなたの視線には気づいているのでしょうか。

友達から始まった関係が恋愛に変わるかどうか、それは「永遠のテーマ」の一つ。

仲良くなったがゆえの問題もありますよね。今の関係が壊れてしまうのが怖くて、あと一歩を踏み出すことをためらっている人もいます。

今回は、株式会社アムタスが「女性の悩みクリニック」の会員を対象に実施した調査『友達から恋人に発展するってアリ?ナシ?』の結果をもとに、恋人昇格の可能性を探ってみましょう!

友達は恋愛対象になり得るの?

このリサーチ結果によると、「友達が恋愛対象になることってある?」との問いに対し、およそ半数の女性が、男友達は恋愛対象になり得るとしています。

筆者の卑近でもあるのです。最初は別の人を好きになって悩んでいたはずの女子が、相談にのってくれた男友達と恋愛関係に……というパターンが。

傍から見ていると「相手が変わってる!」とびっくりするのですが、人間、精神的に参っている時優しくしてくれる人に弱いもの。

また、この結果を見ていると、人間は結局、一緒にいてくれる人に惚れやすいんだなと思います。たとえ出発地点では友達でも、一緒にいる時間が長くなると情がわいてくるのですね。

友達から告白されて、ドキッ!

「友達だと思っていた人に告白されたらどうする?」という問いについては、およそ60%の女子が好意的に受け止めるとのこと。

恋愛対象としては考えていなかった人からの、まさかの告白。驚いたりとまどったりする気持ちもあるようですが、「恋愛対象として意識する」が「友達のままいたいと思う」を僅差で上回っています。

これは、男性から告白された時の女性の心模様を調べたものではありますが、参考になる部分もありますね。友達として親しくしていた異性から、改まって「実は……」と真剣に想いを伝えられると、意識に変化が起きることはあるのかも。

アリだと信じて、明るいあなたでいて!

ご紹介した結果は、どちらも半分よりちょっと多め、といったところでしたね。「半分か。結構いるんだな」と前向きに捉えるか、「半分しかいないんだ……」と後ろ向きに捉えるかは本人次第でしょう。

筆者なら、すごいな、と思っちゃいます。これだけの人が、友達を友達以外のポジションで起用できるか考えているのですから。人間の心とはなかなか柔軟なものですね。

彼の態度を見ていると、友達としてしか意識してくれていない感じで、戦局は厳しい……と思っている人もいるかもしれません。でも、不安のあまり、どんより負のオーラを出すのはNGです。

何が起きるか分からないのが、男女の仲の面白さ。それに、人間は自分のことが好きな人を好きになる心理性質を持っているのです。

可能性はアリと信じて、あとはラッキーを引き寄せるために、明るく過ごしていましょう。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント