「30代で自分に投資してしまった…」小林麻耶 ブレイク寸前ヘンダーソンは「6月の給料に期待」

2016.4.13 17:27配信
プレス発表会に出席した小林麻耶

 自身の貯蓄志向を診断できる「貯蓄賢者診断 powered by ディグラム・ラボ」発表記念プレス発表会が13日、東京都内で行われ、フリーアナウンサーの小林麻耶、「石焼き芋」のネタでブレイク寸前といわれるお笑いコンビのヘンダーソンが出席した。

 現在の貯蓄額を問われ「はっきり言って、まったくないです。毎月振り込まれる吉本からの2、3万円の給料でどう貯蓄すればいいんですか」と明かした子安裕樹は、貯蓄賢者指数42%の“無計画で無鉄砲!猪突猛進ジェットコースター野郎”と診断され「解剖されて中身が全部見られていくような感じで恥ずかしかった」と振り返った。

 小林は貯蓄賢者指数42%の“トレンドに流され金欠状態?気遣いすぎるミーハー女子”という診断結果から「テレビなどでは我が強い、自分中心と言われますが、実は人に流されやすいんです。みんなと一緒がいいんです」と自己分析し、「友人が結婚すると私も結婚結婚となってしまうのですが、なかなか結婚できないからおかしいなと思って。そんなに結婚したくないんだって気付いたんです」と言い訳した。

 相方の中村浩士は「1万円、2万4000円ときて、今月は4万円です。倍になりました」と芸人としての直近の月収を明かし、ささやかなブレイクの兆しを実感。子安は「後輩の8・6秒バズーカーやバンビーノと仲が良くて、注目された時期から6月くらいがいいんじゃないかと言っていたので、6月からに期待しています」とさらなる収入増加に期待を寄せ、中村も「“芋マネー”で貯蓄してやりますよ」と笑わせた。

 また、2人が貯蓄を明かしたことで小林にも白羽の矢が立つと「貯蓄がすごく好きで、郵便貯金はしっかりあります。20代は会社員だったので毎月確実にやりました」と胸を張ったが、「20代は忙しくてお金が使えなかったのですが、30代になって、自分に投資して使ってしまった。一緒に貯蓄するパートナーを探すのがいいと結果にあったので、1人じゃ生きていけないのかなってグサッときました」とため息をついた。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング