戸塚祥太、メンバーとキス? 「ご指名ならしょうがない」

2016.4.13 18:10配信
舞台「寝盗られ宗介」に出演する福田沙紀

 舞台「寝盗られ宗介」の取材が13日に東京都内で行われ、主演を務めるA.B.C―Zの戸塚祥太、高橋由美子、福田沙紀らキャスト陣と、演出を手掛けた錦織一清(少年隊)が開演に向けての思いを語った。

 この作品は、故つかこうへい氏が1981年に発表した大人の色気満載の喜劇。女房への愛の昂揚のため、幾度となく女房を他の男と駆け落ちさせるドサ回り一座の座長・宗介を軸に、個性豊かな座員たちの姿を通して、男女の愛とは何か、人情とは何かを描く。

 錦織と戸塚のタッグは、2013年の「熱海殺人事件」から始まり、この作品で4度目となる。 

 錦織は、「つかこうへいさんの作品をやることになって4年目になりました。新しい『寝盗られ宗介』が仕上がったと思います。5月末(の終演)までもっともっと進化するように作り上げていきたいと思います」とあいさつすると、座長である戸塚に場をバトンタッチ。

 錦織のハイタッチを受けた戸塚は、「しっかりバトンをいただきました。本番が始まったみたいな感じです」と恐縮すると、「錦織さんのもと、楽しく厳しい稽古をつけていただいたので、ここから全速力で毎公演、突っ走っていきたいと思います」と意気込んだ。

 そして、その勢いのまま「よろしくお願いいたします」とあいさつしようとしたところ、最後の「いたします」でかむという失態を見せた戸塚は、キャスト陣からからかわれながら「(本番では)かみません!」と大声で宣言して笑わせた。

 また、作品にちなんで「今後、寝盗られたり、寝盗る心配は?」という質問が挙がると、戸塚は「僕は映画オタクなんで、自分の見たい作品を、先にA.B.C―Zのメンバーに見られて=寝盗られたら、イヤです」と返し、会場を沸かせた。

 さらに、A.B.C―Zの橋本良亮と河合郁人が男同士のキスを披露したニュースを受けて、戸塚は「小耳にははさみましたけど、詳しくはわからない」とコメント。そして、橋本からキスしたい相手として戸塚の名前が上がっていることを記者から聞いた戸塚は、「ええ?!」と驚きながらも、「ご指名が入っちゃしょうがないですね」と苦笑いで答えていた。

 一方、関西ジャニーズJr.の藤原丈一郎は、この舞台がつかこうへい作品初挑戦。「関西ジャニーズJr.として、看板を背負って立っています。貴重な経験ができて、今後、この経験を活かせたらなと思っています」と作品への思いを語った。

「寝盗られ宗介」は、4月16日~24日に大阪松竹座、5月24日~29日に新橋演舞場ほかで上演。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング