作ることも食べることも好きだけど、たまには何もしたくない!
……と、ぐうたらしてしまいがちな隼人です。

忙しい時、仕事帰りで時間がない時、やる気が起きない時もしっかり食べたい僕は、夢のような調理器具を発見しました。

圧力料理もグリル料理もこれ1台におまかせです。

自動調理メニューは65種類!

電気圧力鍋電気圧力鍋 ©アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマの「電気圧力鍋」は、多彩な使い方で料理の手間を省いてくれる調理器具。

ユーザーの「料理に応じて温度などを調整する手間を省きたい」「卓上で煮込み以外の料理も作りたい」という声に応えて、圧力調理、温度調理、鍋モード、無水調理、蒸し調理、低温・発酵調理の6種類の手動調理メニューに加え、さまざまな温度に対応した65種類の自動調理ができるのだそう。

自動調理メニューでできる料理の一例自動調理メニューでできる料理の一例 ©アイリスオーヤマ

表示画面に従って料理のカテゴリーや食材からレシピを選択し、ボタンを押すだけで簡単に調理がスタート!

予約調理機能もあるので、食材をセットするだけで帰宅時間に合わせて自動調理が可能です。

30~100度の温度調整ができるため、自動調理メニューには圧力調理だけでなく、ヨーグルトや塩麹などの発酵食品、ローストビーフや鶏ハムといった低温調理まで幅広い料理に対応しています。

付属のレシピブックや本体からQRコードを読み取ることで、専用ウェブサイトからもメニューを確認できます。

さらに、使用頻度の多いレシピをお気に入り登録することができるので、いつものメニューを簡単にレシピを探すことができます。

卓上に置いて“グリル鍋″としても

©アイリスオーヤマ


蓋を開けて鍋モードにすると「グリル鍋」としても使用でき、卓上に置いて鍋料理やチーズフォンデュなどを楽しむことができます。

本体は横幅を広く、高さも低めに設計されているので、卓上に置いても料理が取り分けやすく、ホームパーティーなどでみんなで一緒に料理を楽しむことができそうです。

このお鍋があれば、毎日の調理も気軽にできるようになりますし、友人がおうちに来た時には一緒にお鍋やチーズフォンデュもできる。

ちょっと時間がある時や外出前に食材を入れて予約調理ボタンを押しておけば、家に帰った時にはアツアツのお料理ができあがっているって、本当に便利ですよね。

9月12日より全国の家電量販店を中心に発売が開始。参考価格は税抜18,800円です。

ぐうたらしていても、お料理ができちゃうんですもの。

これ、欲しい!

料理研究家。元お菓子メーカーの社員の32歳。カンタンで、知っておくと便利な料理情報の紹介から生活に役立つ知恵まで家事の幅広い情報を発信する。「とまり木のコラム」の家事・料理を担当。