東京展開幕!「黄金のアフガニスタン」鈴木亮平も期待のコメント!

2016.4.14 15:50配信
スペシャルナビゲーターを務める鈴木亮平 スペシャルナビゲーターを務める鈴木亮平

戦火の中、奇跡的に守りぬかれた貴重な文化財246件が集められた、特別展「黄金のアフガニスタン-守りぬかれたシルクロードの秘宝-」が東京国立博物館 表慶館にて2016年4月12日より開幕。4月11日には開会式と内覧会が行われ、本展のスペシャルナビゲーターを務める俳優の鈴木亮平が特別ゲストとして登場し、見どころや本展への思いを語った。

「黄金のアフガニスタン」チケット情報

「想像以上に黄金製品の数が多いことに驚きました。金は色褪せないのがすごいですよね。歴史好きな方だけではなく、おしゃれが好き、きれいなものが好きという人にも是非この展覧会にいらして欲しいと思います。」とコメント。

古くから『文明の十字路』として栄え、発展してきたアフガニスタンだが、ソ連の軍事介入やそれに続く内戦によって数多くの文化財が失われた。しかし、勇敢な博物館職員達により、貴重な文化財の一部は、14年もの間、様々な圧力にも屈することなく守り続けられてきた。本展に出品される文化財から、輝かしい発展の歴史と、その歴史を命がけで守り抜いた人々の思いを肌で感じてほしい。

先立って行われた九州展では7万人の来場者を記録。世界でも10カ国を巡回、170万人以上を魅了してきた。東京展は6月19日(日)まで開催。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング