三菱、スティッククリーナーとふとん乾燥機の新モデル

2016.4.14 17:47配信
コードレススティッククリーナー「iNSTICK」

三菱電機は、コードレススティッククリーナー「iNSTICK(インスティック)」の新モデルとして「HC-VXF30P」「HC-VXF20P」、ふとん乾燥機の新モデルとして「AD-X80」を5月21日に発売する。価格はオープン。

●空気清浄機能付きのスティッククリーナー、上位モデルは脱臭機能も

「HC-VXF30P(ピンクゴールド)」「HC-VXF20P(シルバー)」は、充電台に空気清浄機能を搭載したスティッククリーナー。吸引力持続ときれいな排気を両立する「風神サイクロンテクノロジー」を採用し、ふとんに付着した細かいゴミや髪の毛まで強力に吸引する。また、従来機種と比べて、通常充電時間を約30分短縮。約90分の通常充電で、標準で約20分、強で約10分の連続運転を実現した。急速充電も可能で、約70分の充電で、標準で約18分、強で約9分の連続運転が可能。

上位モデルの「HC-VXF30P」は、大型車輪と新グリップを採用したふとん専用「アレルパンチふとんクリーンアタッチメント」を付属。ふとんの上を滑らせるように操作でき、手や腕の負担が少ない。アタッチメント底面部に「アレルパンチ植毛」を採用し、ダニの死がいやふんなどのアレル物質を抑制する。また、充電台に、空気清浄機能に加えて脱臭機能を搭載。においを取る「脱臭フィルター」が部屋のにおいを取り空気もきれいにする。

税別の実勢価格は「HC-VXF30P」が8万円前後、「HC-VXF20P」が7万円前後の見込み。

●ふとんをふっくら清潔にするふとん乾燥機

ふとん乾燥機「AD-X80」は、ふとんを包み込んで乾燥させる新形状の「ヒートパンチマット」を採用。表面だけでなく中綿まで温風を行き届かせ、表面を約60度、中綿を約55度に維持することで、ダニ対策に活用できる。まくら全体を包める専用の乾燥マットも付属する。

室内の温度を検知する「快適温度コントロール」を備え、就寝時のふとんの温度を、質の高い睡眠に最適と言われる約33度に自動で調整する。さらに、季節にあわせた4種類のコースを搭載し、それぞれの季節で眠りにつきやすいふとんの温度に自動で設定することも可能だ。

「銀ナノアレルパンチフィルター」を搭載し、ダニの死がいや花粉などのアレル物質を抑制する清潔な風を送り出す。税別の実勢価格は2万円前後の見込み。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング