ドコモ、手のひらに収まるコンパクトスマートフォン「P-01D」、11月10日発売

2011.11.1 10:32配信
「P-01D」のグリーン。リアカバーは正面からでもカラーが見える特徴的なデザイン

NTTドコモは、手のひらに収まるコンパクトサイズのスマートフォン「docomo with series P-01D」を、11月10日に発売する。

パナソニック モバイルコミュニケーションズ製のAndroid 3.2搭載スマートフォン。約3.2インチの液晶ディスプレイ、高さ約110×幅55×厚さ12mmの手のひらに収まるコンパクトサイズ、手になじむラウンドフォルムで、両手を使わなくても操作できる。カラーは、グリーン、マゼンタ、ホワイト、ターコイズの4色。

ボタンの大きさや配置を工夫したシンプルな「フィットキー」、自分に合った3種類のレイアウトを選べるホームアプリ「フィットホーム」、場所や時間帯に合わせて情報を知らせる独自の統合アプリ「Future Plus」を搭載する。「クイック手書き」機能で、新たに手書き入力に対応した。このほか、ワンセグの視聴、赤外線通信、Bluetooth、「Wi-Fiテザリング」機能、パナソニック独自の省電力機能「エコナビ」などを搭載する。重さは約117g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング