東芝、2016年PC夏モデル8機種21モデル、SSD搭載モデルやLTE搭載モデルも

2016.4.15 17:26配信
dynabook RX73/V

東芝クライアントソリューションは、店頭向けPCの2016年夏モデルとして、モバイルノートPC「dynabook RX73/V」「dynaPad N72/V」「dynabook N51/V」と、スタンダードノートPC「dynabook Tシリーズ」の計8機種21モデルを4月22日に発売する。価格はいずれもオープン。

「dynabook N51/V」と、「dynabook Tシリーズ」の15.6インチモデル「dynabook T95/V」「dynabook T75/V」「dynabook T55/V」「dynabook T45/V」、および17.3インチモデル「dynabook T67/V」は、Office 2016を標準搭載する。

さらに、「dynaPad N72/V」を除く全機種にスマートフォン連携ソフト「sMedio TrueLink+ Phone」を、「dynabook RX73/V」と「dynabook Tシリーズ」全モデルに写真編集ソフト「CyberLink PhotoDirector 7 for TOSHIBA」と動画編集ソフト「CyberLink PowerDirector 14 for TOSHIBA」を備える。

「dynabook RX73/V」は、SSD搭載モデルや指紋センサ搭載モデルなど、幅広いラインアップから用途に合わせて選択できる13.3インチのモバイルノートPC。カラーは、プラチナホワイト、グラファイトブラックの2色。

「dynaPad N72/V」は、世界最軽量の12インチWindowsタブレット端末に、ペンとキーボードを備えたモバイルノートPC。新たにLTE通信モジュール搭載モデルを用意するとともに、デザイン性と操作性を兼ね備えた新デザインのキーボードを採用した。

「dynabook N51/V」は、11.6インチのモバイルノートPC。

「dynabook Tシリーズ」は、15.6インチモデルの「dynabook T95/V」「dynabook T75/V」「dynabook T55/V」「dynabook T45/V」、17.3インチモデルの「dynabook T67/V」を用意する。「dynabook T95/V」は、4K液晶ディスプレイ(解像度3840×2160)を搭載する。

「dynabook T75/V」「dynabook T55/V」はフルHDモデルで、カラーは「dynabook T75/V」がリュクスホワイト、プレシャスブラック、サテンゴールド、モデナレッドの4色、「dynabook T55/V」がリュクスホワイト、サテンゴールド、モデナレッドの3色。

「dynabook T45/V」は、約7時間のバッテリ駆動を実現したフルHDモデル。カラーは、リュクスホワイト、サテンゴールド、モデナレッドの3色。「dynabook T67/V」は、17.3インチの大画面モデル。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング