TDL通のアナタにこそおすすめ! ディズニー・イースター2016「エッグハント」徹底ガイド

2016.4.19 6:30

東京ディズニーランドでは、スペシャルイベント「ディズニー・イースター」が開催されています(2016年6月15日まで)。TDL内なら地図を見なくても歩ける、というあなたにこそおススメしたい、「エッグハント・イン・東京ディズニーランド」を徹底紹介。

©Disney 撮影 / MezzoMiki©Disney 撮影 / MezzoMiki

東京ディズニーランドでは、2016年6月15日まで、スペシャルイベント「ディズニー・イースター」が開催されています。

実は期間中、パークの中に隠された「あるもの」を探す、プログラムが行われていることをご存知でしょうか。

今回は東京ディズニーランドを知り尽くしている方にこそおススメしたい、「エッグハント・イン・東京ディズニーランド」をご紹介します。

欧米イースターの遊び「エッグハント」をTDLで!

©Disney 撮影 / MezzoMiki©Disney 撮影 / MezzoMiki

「エッグハント」とは、イースター(復活祭)にアメリカやヨーロッパなどで行われている遊びのことです。

家の中や庭に隠されたイースターエッグを、みんなで探し当てるのが「エッグハント」なのです。

東京ディズニーランドでも、イースターバニーたちが、パークのいろいろな場所にタマゴを隠しました。

「エッグハント・イン・東京ディズニーランド」では、ゲストがマップに描かれたイラストとヒントを使って、隠されたタマゴを見つけ出すのです。

 

「TDL内なら地図を見なくても歩けるよ」という方にこそおススメ!

©Disney 撮影 / MezzoMiki©Disney 撮影 / MezzoMiki

東京ディズニーランドといえば、アトラクションに乗ったり、ショーやパレードを見たり、ショップでグッズを買ったり……といった楽しみ方があると思います。

そんなパークの楽しみ方を広げてくれるのが「エッグハント」なのです。

エッグハントでは、普段何気なく通り過ぎているパークの風景を、注意して見るようになります。

すると、

「こんなところに、こんなものがあったのか」

「パークの中に、こんな風景があったのか」

といった、新たな発見ができるのです。

「パークの中は、マップを見なくても歩けるよ」という、パーク通の方にこそ、エッグハントはおススメしたいのです。

エッグハントはアトラクションやショー・パレードの合間の時間を使って、参加することもできます。

一人でチャレンジしてもいいですし、家族や友達と協力しながら、タマゴを探しても楽しいですよ。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます

いま人気のディズニー動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント