恋愛カウンセラーが警告! 好きでも“絶対に付き合うべきでない男性”5タイプ

2016.4.19 16:00

最初はとても感じが良くて「素敵な男性!」と思っていたのに、だんだん「あれ?」と違和感が出てきて……このままお付き合いを続けるべき? という悩みをもつ女性に、“関わってはいけない男性”の特徴を5つご紹介します。

こんにちは、恋愛カウンセラーの森野ひなたです。

最初はとっても感じが良くて「素敵な男性!」と思っていたのに、だんだんと「あれ?」と違和感が出てきて……このままお付き合いを続けるべき? という悩みをもつ女性に、“関わってはいけない男性”の特徴を5つご紹介します。

1:被害妄想男

「オレは悪くないのに」「あいつのせいでオレはイヤな思いをしている」など、あなたに対してだけでなく、周りに対して被害者意識が強い男性は要注意です。

あなたや周囲からの言動を悪意でとらえやすい男性は、特に警戒したほうがいいでしょう。

例えば、気づかいから「最近どう?ゴハンちゃんと食べてるの?」といった労りの言葉を、
「詮索か?」と勘繰って解釈するような男性です。

被害者意識が強い男性と付き合うと、あなたはいつも“加害者” “悪者”にされてしまいます。

2:脱兎男

何か問題があると、音信不通になったり、逃げる男性。友達ならいいけれど、人生をともにする相手としてはとても不安です。

あなたが助けを必要としているとき、苦しいときに頼りにならない可能性も。

3:マイナスのコントロール男

あなたを思い通りにしようと、批判したり、別れをちらつかせて要求をしたり、傷つくことを言ったり、暴力を振るう男性は長期的にあなたを苦しめ続けるでしょう。

「おまえのために言っている」というような発言にも要注意です。

自分のエゴに気づかず、エゴを愛だと思い込んでいる男性です。
モラハラやDVに発展するかもしれません。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント