TDS15周年 特別車両“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”ライナー ブルー & パープル 2種運行中! 写真44枚徹底レポ

2016.4.22 6:30

ディズニーリゾートラインでは、東京ディズニーシー15周年イベントに合わせて、期間限定の特別車両「“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”ライナー」が運行しています。今回はそんな限定ライナーを、余すところなく紹介します。

「“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”ライナー」ブルー ©Disney「“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”ライナー」ブルー ©Disney

東京ディズニーリゾートをぐるりと一周しているモノレール「ディズニーリゾートライン」。

ディズニーリゾートラインでは、2016年4月15日から、東京ディズニーシー15周年イベントに合わせて、期間限定の特別車両「“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”ライナー」が運行しています。

今回はそんな特別車両について、内装・外装だけではなく、おすすめの撮影区間も合わせて紹介します。

車両の中はクリスタルがたくさん!

「“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”ライナー」パープル ©Disney「“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”ライナー」パープル ©Disney

東京ディズニーシーでは、2016年4月15日から2017年3月17日まで、開園15周年イベント「ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ」が開催されています。

ディズニーリゾートラインでは、東京ディズニーシーのアニバーサリーに合わせて、期間限定の特別車両「“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”ライナー」が導入されました。

“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”ライナーは、ブルーとパープルの2種類が走っています。

ブルーの外装にはミッキーマウス、ドナルドダック、グーフィー、チップ&デールが、パープルの外装にはミッキーマウス、プルート、ミニーマウス、デイジーダックが、それぞれ描かれています。

「“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”ライナー」ブルー ©Disney「“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”ライナー」ブルー ©Disney

それぞれキャラクターが持つクリスタルの色に合わせて、車両ごとにつり革の色が異なります。

つり革以外にも、ドアに描かれたキャラクターや、ステッカー、クリスタルを紹介するメッセージなどが、微妙に違うのです。

1両ごとに違う内装を見比べてみるのも、面白いですね。

リゾートゲートウェイ・ステーションには、フォトスポットも登場!

リゾートゲートウェイ・ステーションのフォトスポット ©Disneyリゾートゲートウェイ・ステーションのフォトスポット ©Disney

リゾートゲートウェイ・ステーションの改札外には、"ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ"をイメージしたフォトスポットが設置されています。

ミッキーマウスやミニーマウスといったキャラクターも描かれていますので、記念撮影にピッタリですね。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます

いま人気のディズニー動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント