【メガグルメ】ビーフパティ1Kg!“超巨大”ハンバーガーをグランドハイアット東京で食す

2016.4.23 15:00

グランドハイアット東京内のステーキハウスにて、特大ハンバーガーの提供が決定! 詳細をお伝えします。

マンスリーバーガーマンスリーバーガー

日々“うまい肉”の情報を探し求める、うまい肉編集部。
今回は肉好きの欲望をドーンと叶えてくれる、スペシャルメニューをご紹介します。

肉ラバーにとっての幸せといえば、おいしいお肉をたくさん食べること。最近ではマクドナルドの『グランドビッグマック』も話題ですよね。

今回、グランドハイアット東京内のステーキハウス『オーク ドア』で、直径22cmの“モンスター級ハンバーガー”の発売が決定しました!

ステーキハウス『オーク ドア』では、変わったトッピングや組み合わせのスペシャルバーガーを、月ごとにメニューを替えて提供しています。今回の特大ハンバーガーは、5月の限定メニューとして登場します。

でかいだけじゃない! ホテルで食べる特大バーガー

『ジャイアント オーク ドア バーガー(8,800円)』は、昨年初登場した一品。好評につき今回再登場が決まりました。

気になる内容は、ビーフパティ1Kg、バンズ直径約22cmという、とんでもないスケール! お店通常のバーガーの約5個分のボリュームなのだとか。

とは言えただ大きいだけではなく、ホテルのステーキハウスならではのクオリティの高いお肉を使用。焼き方にもこだわった上質な味を、存分に味わえること間違いなし。グランドハイアットで特大バーガーにかぶりつく……そんなギャップも楽しそう。

「うまい肉」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント