THE BAGUS PLACE(ザ・バグース プレイス)にて、2019年9月2日(月)から10月20日(日)までの期間、ランチビュッフェ「Everyday味噌グルメフェア」が開催中です。

「味噌」をテーマにしたランチフェアがスタート!

麦味噌、コチジャン、柚子味噌、海老味噌、肉味噌、豆板醤、八丁味噌、西京味噌など、味噌にこだわった多国籍な料理が登場。和、洋、中に加え、味噌と相性の良いエスニック料理も堪能できます。

しかも、“時間無制限+食事全20品以上+ソフトドリンク飲み放題”で1,000円というお得価格となっています!

Everyday味噌グルメフェア

【フェア概要】

◆Everyday味噌グルメフェア
・内容:時間無制限+食事全20品以上+ソフトドリンク飲み放題
・開催期間:2019年9月2日(月)から10月20日(日)
・開催時間:月~金/1,000円・土日祝/1,250円(税抜)11:30~16:00
※貸切パーティーが入った際はランチ営業を行わない場合があります。

【味噌メニュー紹介】

〈冷菜〉
◆サーモンとオリーブの麦味噌ポテトサラダ
麦味噌は主に九州や瀬戸内地方で造られている味噌です。塩分量が比較的少なく、甘みが強いことが特徴です。燻製したサーモンとライプオリーブとともにポテトサラダに練りこんであります。

◆秋野菜のバーニャカウダー コチジャン仕立て
灰汁が少なく生でも食べられる水ナスをはじめとした旬の野菜を、甘辛いコチジャンを使用したソースでバーニャカウダ風に仕上げています。

◆田楽味噌仕立てのよだれ鶏
甘みの強い濃厚な田楽味噌ソースを茹でたよだれ鶏と和えてあります。さっぱりとしたきゅうりと一緒に食べるのがおすすめです。

田楽味噌仕立てのよだれ鶏

〈温菜〉
◆タラと根菜のブイヤベース 海老味噌仕立て
ブイヤベースとは元々、地中海沿岸地方で作られる魚介類の鍋。白身魚のたらをメインとして、ゴボウや大根などの根菜類が加えてあります。

肉味噌ドライカレー
ドライカレーは、インドのキーマカレーを日本人の口に合うように洋食風にアレンジ。特製の肉味噌を入れてコクと旨味を引き出しています。甘みの強いカボチャとさっぱりとしたトマトがトッピングしてあります。

◆四川風甜麺醤麻婆茄子
甜麺醬(テンメンジャン)とは、小麦粉、塩、麹を発酵させて作られている、コクのある甘口の味噌です。炒めたひき肉の餡と揚げたなすを甜麺醬と絡めています。

◆八丁味噌赤ワイン煮込みハンバーグ
八丁味噌は濃厚なコクと、少々の酸味、渋味、苦味のある独特の風味が特徴です。赤ワインを煮詰めた後、デミグラスソース、八丁味噌を加えハンバーグを煮込んでいます。通常の煮込みハンバーグとは違う味が楽しめます。

◆白菜とワンタンの西京味噌仕立ての白湯スープ
豚骨ベースの白湯スープに米麹、大豆、塩から作られた西京味噌で甘さが加えられています。白菜のシャキシャキとした食感と、ワンタンのもちもちとした2つの食感が楽しめる一品です。

白菜とワンタンの西京味噌仕立ての白湯スープ

〈麺〉
◆パクチーと海老味噌香るトムヤムクンフォー
えのき、しめじ、えりんぎなどの秋を感じる3種のきのこと、アクセントにパクチーが加えられています。海老味噌の風味香るピリ辛のスープをフォーに絡めて食べるのがオススメです。

◆舞茸とベーコンの柚子味噌ペペロンチーノ
爽やかな柚子味噌を使用してピリッと辛いペペロンチーノに。舞茸とベーコンの香りが食欲をそそる一品です。

〈デザート〉
◆黒豆きな粉の田楽味噌わらび餅
◆オレンジピール香るアールグレイケーキ
◆安納芋のドーナッツ
◆巨峰ゼリー
※その他、サラダビュッフェ、スープ、カレー、ソフトドリンク各種

味噌を使ったデザート

【店舗概要】

THE BAGUS PLACE(ザ・バグース プレイス)
■住所:東京都中央区銀座2-4-6 銀座Velvia館B1F
■電話:03-5524-3991
■営業時間:
・月~土、祝前日11:30~翌5:00(L.O.3:30、ドリンクL.O.4:30)
・日、祝日11:30~23:00(L.O.21:30、ドリンクL.O.22:30)
■定休日:無休
■アクセス:JR有楽町駅 中央口 徒歩4分/地下鉄有楽町線 銀座一丁目駅 3番出口 徒歩1分