エレコム、iPhone 4S/4で望遠・魚眼・ワイド/マクロ撮影ができる「iPhone 4S/4用レンズキット」3機種

2012.5.1 18:36配信
左から望遠レンズキット「PS-A11CST1BK」、魚眼レンズキット「PS-A11CST2BK」、ワイド&マクロレンズキット「PS-A11CST3BK」

エレコムは、iPhone 4S/4に装着するだけで、望遠や魚眼、ワイド/マクロ撮影が楽しめる「iPhone 4S/4用レンズキット」シリーズから、望遠レンズキット「PS-A11CST1BK」、魚眼レンズキット「PS-A11CST2BK」、ワイド&マクロレンズキット「PS-A11CST3BK」を発売する。価格はいずれも3675円。

専用ケースにレンズをセットし、iPhone 4S/4に装着するだけで、さまざまな撮影効果を楽しめる。専用ケースにはiPhoneを横向きに立てられるスタンド機能を備える。撮影時には、iPhoneのフラッシュ機能をオフにしておく必要がある。

望遠レンズキット「PS-A11CST1BK」は、約8倍の光学式ズームレンズ。小型の三脚とレンズキャップが付属する。レンズ部のサイズは直径30.0×長さ71.5mmで、重さは48.0g。

魚眼レンズキット「PS-A11CST2BK」では、日常の景色を球体に映したような写真を撮影できる。レンズキャップが付属する。レンズ部のサイズは直径25.0×長さ14.5mmで、重さは12.0g。

ワイド&マクロレンズキット「PS-A11CST3BK」には、ワイドとマクロの2種類のレンズ。ワイドレンズでは、iPhoneのレンズでは画角の足りない広大な景色を1枚の写真に収めることができる。また、近くの被写体に寄って撮影することで、遠近感のメリハリの利いたインパクトのある写真を写すことができる。マクロレンズでは、文字や植物、料理など小さな被写体を大きく拡大し、鮮明に写すことができる。

ワイドレンズを装着するには、まず専用ケースにマクロレンズを取りつけ、その上から装着する。ワイドレンズはサイズが直径22.0×長さ10.5mmで、重さは8.0g。マクロレンズはサイズが直径20.0×長さ5.2mmで、重さは3.2g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング