【ディズニーホテル】創り続けて十数年!工藤シェフが語る「可愛く美味しい!ディズニーメニューの創り方」

2016.4.25 15:00

ディズニーアンバサダーホテル内にあるレストラン「エンパイア・グリル」で提供「“ディズニー・イースター”エンパイアディナー」の魅力と考案秘話を、株式会社ミリアルリゾートホテルズスーシェフ工藤雅克氏に伺った。

株式会社ミリアルリゾートホテルズ スーシェフ工藤雅克氏株式会社ミリアルリゾートホテルズ スーシェフ工藤雅克氏 ©Disney

「メニューを考えるのは、ここにはいってから10年以上はずっと。イースターだったりハロウィーンだったり、その時にあったものをつくっていますね。」

東京ディズニーランドと同じ東京ディズニーリゾート内にあるホテル『ディズニーアンバサダーホテル』。

そのホテルのレストラン統括をおこなっているのが、株式会社ミリアルリゾートホテルズのスーシェフ工藤雅克氏です。

ディズニーアンバサダーホテルのレストランでは、季節ごとに東京ディズニーランド・東京ディズニーシーで開催されているスペシャルイベントに合わせたメニューが提供されています。

2016年3月19日から2016年6月15日の期間中に提供されているのは、同日までに東京ディズニーランドで開催しているスペシャルイベント『ディズニー・イースター』をモチーフにした品々。

今回は、ディズニーアンバサダーホテル内にあるレストラン「エンパイア・グリル」で提供されている、ディズニー・イースター限定のディナーコースについて、工藤氏にお話を伺いました。

ー『ディズニー・アンバサダーホテル』にはどのように関わられていますか。

アンバサダーホテルの中にある全てのレストランの統括と、『エンパイア・グリル』を兼務で担当しております。

ディズニー・イースターのメニューも私が考案しました。

ーディズニー・イースター限定ディナーコースのポイントを教えて下さい。

現在パーク行われているイベントがイースターですので、それぞれの料理の中にいろいろなイースターの要素を取り入れています。

ディズニー・アンバサダーホテル “ディズニー・イースター”エンパイアディナー 2016ディズニー・アンバサダーホテル “ディズニー・イースター”エンパイアディナー 2016 ©Disney

前菜でしたら、イースターバニーの耳をイメージしたものが、サーモンの上に乗ってますね。

あとイースターボンネット(飾りのついた帽子)のように、お花などをいっぱい飾っています。
イースターはお花がたくさんあるので、サーモンも桜の塩漬けで味付けしてあるんですよ。

ディズニー・アンバサダーホテル “ディズニー・イースター”エンパイアディナー 2016ディズニー・アンバサダーホテル “ディズニー・イースター”エンパイアディナー 2016 ©Disney

『エンパイア・グリル』は、カルフォルニアスタイルのレストランなので、メインディッシュはちょっと豪快です。

前菜は山菜を中心としたお野菜を使用しましたが、メインディッシュは季節のたけのこであったり、イースターバニーが好きそうな人参であったり、あとこの黄色いものがピサンリという、フランスの山に生えるたんぽぽの葉っぱなんです。

ちょっとほろ苦い、春らしい料理を作りました。

ソースは、旬のイチゴを使ったイチゴのサルサソースです。

イチゴの甘酸っぱさと甲殻類というのは相性が良いんですよ。

ディズニー・アンバサダーホテル “ディズニー・イースター”エンパイアディナー 2016ディズニー・アンバサダーホテル “ディズニー・イースター”エンパイアディナー 2016 ©Disney

すべてにちょっとづつディズニー・イースターの要素を入れて、最後はディズニータッチのデザート。

細かいところで、マカロンがたまご型であったりとか、ちょっと目立たないけど、ドット柄になっているんですよ。

まずは目で見て、楽しんでいただいて、もちろん、舌でも味わっていただきたいと思っています。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます

いま人気のディズニー動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント