ビックカメラ、3年ぶりの新店「あべのキューズモール店」を5月19日に開店

2016.4.26 14:16配信
ビックカメラの新店が入る「あべのキューズモール」

ビックカメラは4月26日、大阪市阿倍野区の「あべのキューズモール」3階に、「ビックカメラ あべのキューズモール店」を5月19日にオープンすると発表した。ビックカメラの新店は、2013年の赤坂見附駅店以来、約3年ぶり。

店舗のテーマは「新しい発見がある売り場」。新感覚映像が楽しめる「360°カメラ」やVR、立ち乗りロボットなど最先端の技術が体験できるコーナーを充実させる。約2500平方メートルの売り場には、家電製品だけでなく、玩具や書籍のコーナーも設けて家族で楽しめる店舗運営を目指す。営業時間は朝10時から夜9時まで。

ビックカメラは5月2日から5月18日まで、オープン記念キャンペーンとして、ギフトカードなどが当たる抽選会を開催する。参加するには、ビックカメラの公式スマートフォンアプリをダウンロードし、必要情報の登録が必要。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング