岡田准一、浅野忠信、新CMの舞台は宇宙 浅野「宇宙服の岡田さんがうらやましい」

2016.4.26 15:00配信
岡田准一とCMで共演した浅野忠信(左)とメロディー洋子

 サッポロビールのコク系新ジャンル「サッポロ 麦とホップ The gold」の第3弾となる新TVCM「麦とホップ The gold MISSION 宇宙大麦篇」に浅野忠信、岡田准一、メロディー洋子が出演し、エージェントに扮(ふん)して活躍する。

 「麦とホップはどこまでうまくなれるのか?」という使命を自らに課した3人のエージェントたち。宇宙を旅した大麦の子孫“宇宙大麦”麦芽を一部使用した限定製造品をキャンペーン景品として仕掛けるため、エージェントASANO(浅野)が下した判断によりエージェントOKADA(岡田)が仲間と共に宇宙へ旅立つ。

 特別にデザインされた宇宙服や宇宙空間に向かうロケットなどが登場する新CMは、映画の予告編かのような壮大な作品となり、初の宇宙飛行士役を演じた岡田は「前回はヘリコプターに乗っていたのですが、まさか次は宇宙に。この(宇宙服の)格好をするとは思っていなかったです。衣装を合わせたいとのことで、この衣装が(手元に)来てびっくりしました」と素直な驚きを語った。

 「宇宙服を着られる役をやれるとは思ってなかった」と喜ぶ岡田に、指示を出す役の浅野は「うらやましいです」と羨望(せんぼう)のまなざしを向け、「僕もスチールの方では着ているんですけど、(CMではスーツ姿で)指示を出しているだけですから、次は宇宙の岡田さんにミッションを送れるようにしたい」とさらなる展開に期待を寄せた。

 また、宇宙に持っていきたいものについて浅野が「僕は、例えばロケに行く時もギターを持っていくんですよ。音楽を作るちょっとした機械も持っているので、それこそ音とか、どうなるんだろう。録音とかしてみたい」と語ると、岡田は「宇宙で生まれ育つとちょっと大きくなるというのを何かで読んだことがあるんですよ。何か育ててみたいですよね」と宇宙での夢を語った。

 新CMは28日から全国でオンエア。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング