韓国テレビ番組ガイド&情報 ドラマ&K-POP、バラエティ

【チャン・グンソク】『テバク』は最後の時代劇!? 疲労回復に欠かせないものとは…

2016.4.28 17:19

アジアのプリンス、チャン・グンソク主演最新作『テバク』(原題)が5月15日(日)より日本初放送スタート! 放送に先駆け、4月の応援ツアー@韓国のレポをお届け! 雑誌『韓流ぴあ 5月号』と合わせてお楽しみください!!

チャン・グンソク 写真提供:KNTV
拡大画像表示

2016年3月中旬ソウル――。空港から地下鉄やバス停まで、ソウル市内のありとあらゆる場所にとある広告が。それは、“アジアのプリンス”グンちゃんことチャン・グンソクが2年ぶりに出演することになった『テバク』(原題)。

聞けば、なんと! グンちゃんのファンが、彼の久しぶりのテレビドラマ出演をお祝いして自主的にしたことなんだそう。ファンの団結力の凄さにビックリ!

街中が時代劇『テバク』(原題)で盛り上がる中、3月24日には制作発表会が行われ、グンちゃんが、脚本家のクォン・スンギュ、監督のナム・ゴン、共演者のヨ・ジング、チョン・グァンリョル、イム・ジヨン、ユン・ジンソとともにマスコミの前に登場しました。

 
制作発表会
拡大画像表示

出演を決めた理由や、テギル(“大吉”なんだよ!)という自身の役柄について話した他、子役から芸能活動を始めたヨ・ジングや大先輩のチョン・グァンリョル、チェ・ミンスとの共演について語ってくれました。

そして、放送第4話を迎えた4月5日には、撮影真っ只中のグンちゃんにエールを送る「『テバク』放送記念テギル応援ツアー」が開催され、日本から多くのファンが韓国を訪れました。

郊外での撮影を見学したうなぎ(ファン)さんたちは、グンちゃんの時代劇コスチューム姿に大興奮! 夜の上映会には、グンちゃんも駆けつけ、久しぶりにテレビドラマに出演する喜びをファンの前であらわにしました。

「韓流ぴあ」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

スペシャル動画

ソーシャルアカウント