今夏公開のアニメ映画『グスコーブドリの伝記』新予告が公開に

2012.5.2 14:52配信
グスコーブドリの伝記』新ポスター(C)2012「グスコーブドリの伝記」製作委員会/ますむら・ひろし

小栗旬が声優を務めるアニメーション映画『グスコーブドリの伝記』の最新予告編とポスター画像がこのほど公開された。

『グスコーブドリの伝記』予告

本作は、宮沢賢治の同名作を原作に、冷害にみまわれた森で暮らす青年ブドリが、その脅威に向き合いながら、自身が愛する人々を守るために奔走する姿を描く感動作。傑作アニメ映画『銀河鉄道の夜』のスタッフが再集結して作りあげた作品で、小栗が主人公ブドリの声を演じるほか、忽那汐里、柄本明が声のキャストを務めている。

このほど公開された予告編は、イーハトーヴと呼ばれる森で暮らすブドリとその妹ネリの姿を捉えた映像を冒頭に置き、以降で物語のダイジェストシーンを紹介。丁寧に描きこまれた美しい映像と、小栗らキャスト陣の声の演技を短い時間ながら楽しむことができる。また、ポスター画像はブドリの姿が中央に配置され、“ボクにも、きっとできることがある”というコピーがデザインされたもの。繰り返し人々の生活を苦しめる冷害や自然の猛威を前に、ブドリがとった行動とは? 物語の展開が気になる仕上がりだ。

本作は、7月7日(土)から全国公開される。

『グスコーブドリの伝記』
7月7日(土)丸の内ピカデリーほか全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング