『10 クローバーフィールド・レーン』(C)2016 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

『LOST』シリーズや『SUPER 8/スーパーエイト』など謎に満ちた作品を多く手がけてきたJ.J.エイブラムスが製作を務める映画『10 クローバーフィールド・レーン』の特報映像が公開になった。

『10 クローバーフィールド・レーン』特報映像

タイトルだけが発表されだけで、謎に満ちていた本作。このほど公開になった映像は、自動車がクラッシュする衝撃的なシーンではじまる。車に乗っていた女性ミシェルが目をさますと、そこはシェルターのような閉鎖された空間で、見知らぬ男が「人類は滅亡した」という。しかし、ミシェルは男に抵抗し、建物を脱出。そこで彼女を待っていたのは、人類の想像を絶する“何か”だった。

エイブラムスと彼が率いるバッド・ロボット・プロダクションズ(建物の前の通りの名前が“クローバーフィールド”なのは有名なエピソード)は、謎に満ちたドラマで観客の興味をひきつけ、数多くのヒット作をおくりだしてきたが、本作でも映像の後半に登場する“何か”の正体はいまだに明らかになっていない。しかし、公開された映像にはその姿がほんの少しだけ映っており、“少しだけ見てしまったことで、さらに想像と期待がふくらむ”内容になっている。

『10 クローバーフィールド・レーン』
6月17日(金) 全国公開

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます