山本美月の憧れシチュエーション “二次元”では「取り合いっこされたい」

2016.4.28 20:21配信
憧れのシチュエーションを明かした山本美月

 電子書籍サイト「コミックシーモア」CMキャラクター就任発表会が28日、東京都内で行われ、新CMキャラクターに起用された山本美月が出席した。

 山本が出演する新CM「憧れの先輩だって編」は、バリバリ仕事をこなし職場の後輩に慕われるクールな“バリキャリ女性”が、こっそり電子コミックを読んでキュンキュンしている様子をコミカルに描く。

 「漫画がすごく大好きで普段からよく読んでいるので、こういうCMに出られてうれしいです」と喜んだ山本は、後輩も憧れるキャリアウーマン役に「てきぱき動く役はあまり経験がなかったと思う。自分がしっかりしていないので、ちゃんと憧れになっているか不安でした」と振り返った。

 撮影現場では「漫画のない人生なんてありえない」との名言も飛び出したといい、山本自身は記憶にないと言いながらも「漫画に助けられてばかりのような気がします。漫画がないと生きていけない。日本に生まれてよかった」と大きくうなずいた。

 日常での異性へのときめきは「ふとした時に、全然気になっていなかった人に頭をポンポンされると『わあっ!』って思います。そんなにないんですけどね」と照れ笑いを浮かべ、「漫画の世界でキュンキュンしています。黒髪と金髪(の男性)に“取り合いっこ”されたい。昔からの幼なじみと突然の転校生で、多分選ぶのは転校生だと思います」と憧れのシチュエーションを明かして笑わせた。

 新CMは4月29日からオンエア。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング