日本マイクロソフト、「Windows Phone」の魅力を紹介、赤坂サカスに体験ラウンジを開設

2011.11.1 14:35配信
赤坂サカスに開設した「Windows Phone Special Lounge」

日本マイクロソフトは、auが今年8月に発売した富士通東芝モバイルコミュニケーションズ製のスマートフォン「Windows Phone IS12T」を自由に触って試すことができる無料ラウンジ「Windows Phone Special Lounge」を、東京・赤坂サカスの赤坂ギャラリーに10月28日に開設した。

「Windows Phone Special Lounge」では、スタッフから説明を聞きながら、じっくりと「Windows Phone」を体験することができる。「ラウンジ」というだけあって、ドリンクサービスもあって、体験した後にはくつろぐこともできる。

アンケートに答えながら端末を試す「タッチ&トライ」に参加すると、オリジナルグッズのプレゼントもある。ゲーム機「Xbox 360」でゴルフゲームを楽しむコーナーも設置し、「ニアピン チャレンジ」でハイスコアを出すとプレゼントがもらえる。

30分から1時間の頻度で、「Windows Phone」をわかりやすく紹介するデモを実施。休日には、タレントなどによるトークショーやパフォーマンスも行われる。10月30日には、タレントの里田まいさんと元Jリーガーの前園真聖さんが登場したほか、「関東大学学生ダンス連盟Σ Xbox 360 Kinect Dance Central 2 ダンスステージ」を開催した。ラウンジの開設期間は11月6日まで。11月3日、5日、6日にもタレントが登場する予定だ。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング