豚肉と野菜の黒酢ソース炒め

メインは、衣がついていない柔らかい豚肉を、パプリカ・玉ねぎ・さやえんどうなどの食材とともに黒酢であえた炒めもの。

豚肉と野菜の黒酢ソース炒めは、酢豚よりもあっさりとしています。

牛フィレと季節の野菜の唐辛子味噌炒め

別途800円で、「豚肉と野菜の黒酢ソース炒め」を「牛フィレと季節の野菜の唐辛子味噌炒め」に変更することができます。

ほどけるような牛フィレ肉を使用した味噌炒めは、先ほどの料理と比べると若干ピリ辛。

季節の野菜は共通食材を使用しているようです。

どちらを選ぶかはお好みで。

アサリとニラのガーリック炒飯

アサリがごろごろ入った炒飯はガーリック控えめ。

ランチでも安心して食べることができました。

イセエビとニラ入り野菜のあんかけ揚げそばXO醤添え

別途800円で、「アサリとニラのガーリック炒飯」を「イセエビとニラ入り野菜のあんかけ揚げそばXO醤添え」に変更することができます。

やや太めの揚げそばには、もやし・たけのこ・ニラなどの野菜を使用したあんかけがたっぷりかけられています。

杏仁豆腐とフレッシュフルーツ入りゼリー 桜風味の白玉添え

160411_416-72 ©Disney

シルクロードガーデンの杏仁豆腐は、私の心の幸い!

見つめるだけで、口の中に広がる風味を思い出す純白の杏仁豆腐は、アニバーサーリーコースらしく、鮮やかに彩られています。

ブルーシロップとレモンを使用した2種類のゼリーは、スッキリ爽やか。

クリスタルのようなデザインも華やかですね。

黄色いグミのようなものは、フルーティーホッパーマンゴー。

新鮮なイクラのように、口の中でぷちっと弾けると中からマンゴーソースが溢れ出す食感が楽しい食材です。

淡いピンクの白玉は桜風味。

「こんにちは! わたしは!! 桜です!!! 」と主張することなく、そっと寄り添う穏やかな味わいで、杏仁豆腐をサポートしています。

フレッシュフルーツは、春の果実のいちご・キウイ・ブルーベリー。

これら全てを避けて口に運んだ“素”杏仁豆腐も絶品ですが、食感の異なる食材と掛け合わせながら食べるのも、大変美味にございました。

旬に合わせてメニュー変更

シルクロードガーデンで提供されている「“東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ 15th アニバーサリー”ランチコース」は、前期・後期で提供されるメニューが異なります。

<2016年4月11日(月)~5月24日(火)のメニュー>

  • 季節の前菜の盛り合わせ
  • 蟹肉と菜の花入り玉子スープ
  • 帆立貝の葱生姜蒸しカツオの唐揚げ 花椒ソース
  • 豚肉と野菜の黒酢ソース炒め
    ※別途¥800で「牛フィレと季節の野菜の唐辛子味噌炒め」に変更いただけます。
  • アサリとニラのガーリック炒飯
    ※別途¥800で「イセエビとニラ入り野菜のあんかけ揚げそばXO醤添え」に変更いただけます。
  • 杏仁豆腐とフレッシュフルーツ入りゼリー桜風味の白玉添え

<2016年5月25日(水)~7月7日(木)のメニュー>

  • 季節の前菜の盛り合わせ
  • 海鮮と干し貝柱の茶碗蒸し
    ※別途¥800で「車海老と帆立貝の葱生姜蒸し 枝豆ソース添え」に変更いただけます。
  • アオリイカと季節の野菜のガーリック炒め
  • 白身魚と野菜の蜂蜜入り甘酢ソース 五香粉の香り
  • 豚ロースの香り揚げのせ御飯
    ※別途¥800で「豚ロースの香り揚げのせ御飯 タラバ蟹のXO醤添え」に変更いただけます。
  • 杏仁パンナコッタとコーヒーゼリーのミルクソース

今回ご紹介したのは、前期のメニューです。

春の15周年コースも絶品でしたが、初夏に旬を迎える食材を使った後期のメニューも楽しみですね。

“東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ 15th アニバーサリー”
ランチコース
¥4,120
【販売期間】2016年4月11日(月)~7月7日(木)
【提供時間】11:30~14:30

※ご注文は2名様より承ります。
※写真は2016年5月24日(火)までのメニューのイメージです。
※2016年5月25日(水)よりメニュー内容を変更します。
※メニュー内容や価格は変更となる場合がございます。

撮影 / つるたま

フリーのライター・カメラマン/最高のファミリーエンタテインメントを求め、全国を巡っている。休日の7割は東京ディズニーリゾート。好きなホテルはディズニーアンバサダーホテル。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます