進撃中! 「防弾少年団」特集

日韓人気グループ夢競演! 防弾少年団×ボイメンのコラボライブ決定

2016.5.2 15:00

防弾少年団とBOYS AND MENが、6月14日に東京国際フォーラム ホールAにてコラボレーションライブ「AJ FES BB Special Live in Japan 2016 ~防弾少年団(BTS)×BOYS AND MEN~」(韓流ぴあ主催)を開催することになった。

左から防弾少年団、BOYS AND MEN

韓国出身の人気HIPHOPボーイズグループ、防弾少年団と、マルチエンターテイメントボーイズグループ、BOYS AND MENが、6月14日に東京国際フォーラム ホールAにてコラボレーションライブ「AJ FES BB Special Live in Japan 2016 ~防弾少年団(BTS)×BOYS AND MEN~」(韓流ぴあ主催)を開催することになった。

いま最も注目したい日韓の人気グループが競演

2013年6月の韓国デビューから3年(日本デビューは2年)、空気を切り裂くようなキレのある力強いパフォーマンスと、低音を利かせた攻撃的ともいえる重いサウンドにのる強烈なラップを武器に、トップアーティストに登り詰めた防弾少年団。

デビュー以来、新人賞や音楽賞を数多く受賞し、昨年、日本ゴールドディスク大賞「ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー(アジア)」「ベスト3ニュー・アーティスト(アジア)」を獲得。そして今月、韓国ソウルを皮切りに、日本を含む7か国10か所を巡るアジア・ツアーを行うなど、破竹の快進撃を展開中だ。

一方のBOYS AND MEN(ボイメン)も、東海地方を中心にテレビ・ラジオのレギュラーを10本以上抱え幅広く活躍中。その人気は全国的に広がりを見せ、今年は映画、ドラマ、バラエティハなどの活動に加え、2017年には日本武道館公演が決定している。こちらも目が離せない大注目のグループだ。

そんな人気2組のコラボレーションライブでは、一体何が起こるのか?

これからアジアを熱狂の渦に巻き込むであろう2組のパフォーマンスとコラボレーション企画は期待大。1日限りのレアイベントを見逃すな!

チケットは5月21日(土)午前10時より発売される。なお、一般発売に先駆け、主催者(韓流ぴあ)先行BOYS AND MENのファンクラブ先行を5月6日(金)11時から受け付ける。5月15日(日)23時59分まで。

「AJ FES BB<ダブルビー>Special Live in Japan 2016 ~防弾少年団(BTS)×BOYS AND MEN~」
2016年6月14日(火)東京国際フォーラム ホールA
昼公演:14時開場/15時開演(予定)
夜公演:18時開場/19時開演(予定)
出演:防弾少年団、BOYS AND MEN ※オープニングアクトあり
料金:全席指定 9,000 円(税込)
主催:韓流ぴあ
協力:Big Hit Entertainment/フォーチュンエンターテイメント/STAR NEWS
問い合せ:チケットぴあ 0570-02-9111(10時~18時)

チケットスケジュール

▼チケットぴあ
一般発売:5月21日(土)10時~
http://w.pia.jp/t/bbspeciallive/ (PC・モバイル共通)
主催者(韓流ぴあ)先行
5月6日(金)11時 ~ 5月15日(日)23時59分
http://w.pia.jp/s/bbam16hpia/ (PC・モバイル共通)

▼BOYS AND MEN ファンクラブ先行
5月6日(金)11時 ~ 5月15日(日)23時59分
https://boysandmen.jp/

防弾少年団
拡大画像表示

防弾少年団(BTS)
韓国出身7人組HIPHOPボーイズグループ。2013年のデビュー以来、新人賞や音楽賞を数多く受賞。いまや韓国を代表するトップアーティスト。翌2014年に日本デビュー。日本4thシングル『FOR YOU』ではオリコン週間シングルランキングで1位を獲得、2015年、日本ゴールドディスク大賞『ニュー・アーティスト・オブ・ザサ・イヤー(アジア)』『ベスト3ニュー・アーティスト(アジア)』を獲得。7/12大阪城ホールを皮切りに日本ツアー開幕。
http://bts-official.jp/

 
BOYS AND MEN
拡大画像表示

BOYS AND MEN
2010年に結成された東海エリア出身・在住のメンバーで構成された10人組のボーイズ・ユニット。現在、東海地方を中心にテレビ・ラジオのレギュラーは10本以上と幅広く活躍中。歌・ダンス・芝居だけでなくミュージカルなどもこなすマルチエンターテイメント集団。2016年1月6日リリースの『BOYMEN NINJA』、2月3日リリース の『Wanna be!』ではオリコンデイリーチャート、ウィークリーチャートともに初登場1位を獲得するなど、今もっとも話題のアーティスト。
https://boysandmen.jp/

「韓流ぴあ」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

スペシャル動画

ソーシャルアカウント