エイドで美味しい食べ物も楽しめる

鹿児島マラソンは、エイドで提供される“食べ物”もぜひ堪能したい楽しみの1つです。パンやバナナなどの定番はもちろん、「さつまいも」「たんかん」「かるかん」など地元の特産物もたくさん。せっかくの鹿児島ですから、できれば全て味わいたいですね。

そして、エイドではスタッフからこの笑顔!

「食べていってくださ〜い!」

なんて言われたら、ついつい足を止めてしまいます。疲れたタイミングだからこそ、ちょっと美味しいものを食べながら一休み。ちょっとの時間でも、たくさん元気をもらえました。

初開催となった『鹿児島マラソン2016』、ちょっと応援が少なく寂しいエリアもありましたが、全体的に走りやすく運営もしっかりした大会だったのではないでしょうか。大会参加者には事後アンケートも行われており、すでに振り返りが進められている様子。来年の開催も楽しみです。

“走る”フリーライター。スポーツを中心に、IT・WEBやビジネス関連などで執筆。「人生をアホほど楽しむ」がモットーのノマドワーカー。マラソンやトアイアスロンが趣味で、100km超のウルトラマラソンにも頻繁に出走。ときどき仮装ランナー。2児の子を持つイクメンとしても奮闘中。ナレッジ・リンクス(株)代表取締役。葛飾区堀切中学校・陸上部コーチ。1983年生。 

このページが気に入ったら、フォローしてね!!