【デザイナーズチェア】独自の視点でセレクト! 世界の逸品がズラリ揃う展示会が開催

2016.5.8 8:30

世界から選んだ素晴らしき「デザイナーズチェア」が集まる展示会が、石川のカフェで開催。気になるラインナップを紹介!

552-6

DESIGNERS CHAIR/魅力的な造形美を体感する_2

世界から選んだ素晴らしきデザイナーズチェア達

石川県のコニーズアイで開催されるデザイナーズチェアのイベント。

世界には素晴らしい『デザイナーズチェア』が数多く存在する。金沢のギャラリーショップ&カフェ コニーズアイで、そうしたデザイナーズチェアのイベントが行われる。

今回は独自の視点で選ばれたおよそ15の椅子を紹介する。展示される椅子は以下の通り。

「サイコロ椅子」(岡本太郎)
山川ラタン製作所の山川譲が製作監修し、岡本太郎生誕100年記念事業の一環として復刻。

「FUK/フク」(富田一彦)
全体的に丸みを帯びたフォルムで、正面から見るとにっこり笑って見える椅子。

「ムライスツール」(田辺麗子)
3枚の成形合板を曲げて結合させた天童木工。

「Panton Chair/パントンチェア」(ヴェルナー・パントン)
プラスチックの一体成型という非常に画期的な手法で生み出された、ヴィトラ社の子供用チェア。

「Zzzidt-Object/シット・オブジェクト」(リチャード・ハッテン)
オランダセントラルミュージアムのガーデン用に作ったスツール兼テーブル。

「Sチェア」(トム・ディクソン)
カッペリーニ社とのコラボで生まれた、優美なS字曲線を描く鋼鉄の支柱を持つチェア。

「Puppy/パピー」(エーロ・アールニオ)
キュートな犬のかたちをしたマジス社の子供用椅子。

「ヤバチケ」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング