A・ソーキン監督デビュー作の主演が決定

2016.5.9 12:14配信

脚本家アーロン・ソーキン(『ソーシャル・ネットワーク』『スティーブ・ジョブス』)の監督デビュー作『Molly’s Game(原題)』に、ジェシカ・チャステインが主演することがわかった。イドリス・エルバも出演する。

その他の情報

原作は、モリー・ブルームが書いたメモワール。スキー選手だったが、オリンピック出場を逃したブルームは、ロサンゼルスでウエイトレスとして働く。しかし、企業家精神に目覚め、ハリウッドのエリートを対象にした高額のポーカーゲームを始めるが、最後にはFBIに見つかってしまう。

チャステインの最新作は、現在北米公開中の『スノーホワイト/氷の王国』。次回公開作は、12月北米公開予定の『ザ・ズーキーパーズ・ワイフ(原題)』。エルバは、現在全世界で大ヒット上映中の『ジャングル・ブック』に声の出演をしている。次回公開作は、『スター・トレック Beyond』。

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング