“素敵女子”がお金をかけずにやっている、キレイのための「ひそかな習慣」5つ

素敵女子を素敵たらしめている要素を知りたい! 中でも“こっそりとひそかに”やっていることを……。今回は5人の素敵女子に「友人には話していないけれど、実は日々やっていること」を聞いてみました。

IMG_2243

素敵な女子を見ると「あの人、どんな私生活を送っているのかしら?」と気になってしまうもの。ヒントになることがあれば真似したい! では、彼女たちが、あえて人には言わないけれど、意識して「ひそかにやっていること」はあるのでしょうか。5人の素敵女子に話を聞きました。

1. 青竹を踏む

「もともと脚がむくみやすいのと、運動不足なのとで、ふくらはぎが張って困っていました。いまも、もう少し細くなれば……といった願望はありますが、エステに通う余裕はありません。

代わりに青竹を踏むことにしました。毎朝晩読書タイムを15分ずつ設けていて、そのときに青竹を踏んでいます。1日合計30分青竹を踏んでいると、以前よりもむくみが解消されて、脚が明らかにスッキリしました」(29歳/営業)

立ち仕事でも座り仕事でも1日の終わりになると脚がパンパン……なんて女子は少なくないはず。素敵女子もそこは同じです。青竹なら1000円程度で手に入り、何かをしながらとにかく踏み続けるだけでOK。「ほぼ0円」でできる美習慣です。

2. 海外ドラマを見る

「平日は夜な夜な海外ドラマを見ています。ハマりすぎて寝るのはいつも夜中の3時頃(笑)。休日は誰かと会う予定がなければ、半日以上ずっと見ています。

海外ドラマの何がいいって、欧米女性のお洒落な着こなしやジュエリーの合わせ方を学べるだけじゃなく、ユーモアのセンスも磨かれること。ウィットに富んだ言い回しが多いので、気の利いた言葉の返しができるようになります」(32歳/IT)

ボディラインがきれいに出るワンピやスカートなど、ほどよくセクシーなファッションを参考にできるのが海外ドラマの魅力。クラシックな映画の有名シーンやセリフが会話に盛り込まれることもあり、知性を磨くのにも役立ちます。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント