桐谷美玲主演ドラマに吉田鋼太郎ら出演 「“月9”の名に恥じないよう」

2016.5.12 20:41配信

 桐谷美玲をヒロインに山崎賢人らが出演する7月スタートのフジテレビ系月9ドラマ「好きな人がいること」の新キャストが発表され、新たに大原櫻子、佐野ひなこ、吉田鋼太郎、浜野謙太が出演することが分かった。

 海辺のレストランを舞台にしたこのドラマのヒロインは、ケーキ作りに人生をささげてきたパティシエ・櫻井美咲(桐谷)。いつも優しい理想の王子様・千秋(三浦翔平)、嫌みや皮肉ばかりの天敵・夏向(山崎)、お調子者のプレイボーイ・冬真(野村周平)のイケメン三兄弟とのシェアハウス暮らしで繰り広げられる“四角関係”の恋愛模様を描く。

 美咲のバイト先のレストランにある日突然やって来る西島愛海を演じる大原は、夏向ら三兄弟に近付き何かを探ろうとするミステリアスなキャラクターについて「見ている人にとって『なに、この女の子!?』となるような、スパイスのような存在になれれば…。新しい大原櫻子を出していければと思いますので、楽しみにしていてください」とアピール。

 佐野演じる奥田実果子は海辺のサーフショップで働く夏向の同級生で、一回り年上のサーフショップオーナー・日村信之(浜野)とは年の差を吹き飛ばす典型的なバカップル。佐野は「実際のカップルの皆さんにも憧れてもらえるよう、ラブラブぶりをアピールしていきたいと思います。頑張ります」と意気込み、浜野は「月9に出演決定ということで野心に火がつきました。頑張ります。良いもの作りたいんです。できるよう励みます」と謙虚に語った。

 巨大外食チェーン企業を経営する飲食業界のカリスマ的存在で、千秋ら兄弟が経営するレストランの買収計画をもくろむ東村了役の吉田は、「周りの方々から『とうとう月9ですか!?』と言われております。スタッフ出演者の皆さまと力を合わせて、“月9”の名に恥じない素晴らしいドラマにしたいと思っております」と笑わせた。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング