スマホやノートPCの修理費用を最大3台、年間10万円まで補償するモバイル保険

2016.5.13 16:2配信
「モバイル保険」のウェブページ

さくら少額短期保険は5月13日、スマートフォンやタブレット端末、ノートPCなどのモバイル・IT機器の修理費用を、月額700円で最大3台分、年間10万円まで補償する「モバイル保険」の提供を開始した。

国内ではじめての、モバイル機器に特化した修理費用保険商品。モバイル機器が遭遇するさまざまな損害に対して、最大で年間10万円まで、何度でも修理費用保険金を5営業日以内に支払う。また、盗難や水没などによって修理不能となった場合には、再購入の補助として保険金を支払う。

補償対象は、新規購入から1年未満の無線通信が可能なスマートフォン、タブレット端末、スマートウォッチなど、最大3台(主端末1台・副端末2台)のモバイル機器で、端末ではなく個人にひもづくので、機種や通信キャリアを変更した場合でも継続して補償される。ウェブ上のマイページで、契約内容の確認や事故発生時の保険金請求手続きなどを行うことができ、将来的には、マイページで手続きを行った後、提携修理店へ直接持っていくことで、キャッシュレスで修理サービスを受けられるようにする予定。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング