臭いけど旨い食材を使った1日限りの日本初グルメイベント「くさうま(R)レストラン」が、2019年9月21日(土)、東京・池袋にて開催されます!

日本全国、世界各国の臭くて旨い発酵食材をメイン食材とし、それらを使用した「くさうま(R)創作料理」のメニューの数々をビュッフェ形式で楽しめる「くさうま(R)レストラン」が1日限定で登場。

独特の匂いを放ちながらもクセになる「シュールストレミング」をはじめとし、「くさや」「鮒ずし」「臭豆腐」「ウォッシュチーズ」「チャングッチャン」といった強烈なラインナップを堪能することができます。

【提供メニュー紹介】

■鮒ずし(鮒寿司のカプレーゼ仕立て)
滋賀県の郷土料理でチーズに似たような濃厚匂いが特徴で酒の肴にはもってこいの逸品。そんな鮒ずしをカプレーゼ仕立てにし、ワインと合うような料理へと華麗に変貌を遂げています。

■ウォッシュチーズ(ウォッシュチーズと無花果のクロスティーニ サラダ仕立て)
塩水やお酒などを吹き付け、洗うように熟成させることからその名がついたウォッシュチーズ。芳醇な匂いはヤミツキ必至です。無花果の甘みとウォッシュチーズの香りがサラダの上で繰り広げるマリアージュを堪能できます。

■シュールストレミング(世界一臭いシュールストレミングミニバーガー)
世界最恐の臭さ!「世界一臭い食べ物」と評されるスウェーデンが誇るニシンの塩漬け。「世界一臭いシュールストレミングバーガー」として会場に登場します。

■臭豆腐(臭豆腐のフリット自家製パクチーソース)
口の中で溢れる匂いは悶絶レベル!一線を越えるとこの味の虜になる人も多いとか?そんな臭豆腐をお洒落にフリットにし、これまたクセのあるパクチーソースでいただきます。

■くさや(くさやのラグーラザニア)
伊豆諸島の特産品。独特の香りと旨味で一度食べたらクセになってしまうかも?そんなくさやが、ラグーラザニアになって登場します。

■チョングッチャン(チョングッチャンのビビンバ風)
発酵させた大豆をペースト状にさせた調味料で、韓国料理で用いられています。納豆のような匂いが特徴。納豆のような匂いを生かし、ビビンバ風に仕上げられます。

臭豆腐

【「くさうま(R)レストラン」概要】

●開催日:2019年9月21日(土)
●時間:12:00~14:00/16:00~18:00(2部制)
●場所:東京・池袋某所(非公開。チケットを購入した方のみに伝えられます。)
●人数:各回200名(規定人数に達し次第、販売締切予定)
●価格:大人3500円/小人(小学生以下)800円
●内容:
・くさうま(R)ビュッフェ+飲み放題2時間(立食形式)
・くさうま(R)トークショー(シュールストレミング、鮒ずし、くさや)
・くさうま(R)食材 直嗅ぎスポット(シュールストレミング)
●メニュー:
・鮒寿司のカプレーゼ仕立て
・ウォッシュチーズと無花果のクロスティーニ サラダ仕立て
・世界一臭いシュールストレミングミニバーガー
・臭豆腐のフリット 自家製パクチーソース
・くさやのラグーラザニア
・チョングッチャンのビビンバ風

■くさうま(R)レストラン実行委員会
チケット情報など詳細は公式ウェブサイトにて公開中