合コンや飲み会、職場などで男性に「かわいいね」とよく言われる。でも彼氏ができない。

「かわいい」と言われるなら、多少なりとも「いいな」と思われているのだろうし、恋愛対象の範囲内には入っているのでしょう。それならなぜ、そこから発展しないのでしょうか?

今回は、男性に「かわいい」と言われるのに彼氏ができない女性の理由について解説します。

「かわいい」のに彼氏ができない理由

口が達者すぎるから

かわいい女性は「かわいい」と言われ慣れているため、男性と緊張せずにうまく話せます。しかし「私は何を話してもいい」と思っているため、自分の話ばかりしたり、言いたいことを言うようになります。

ついつい「かわいい」に思いあがってしまうため、わがままな発言が多くなり「かわいいけど口が達者な女性」に。そして「ウザい人」に進化してしまうのです。

お姫様扱いが当たり前になっているから

かわいい女性は、いつも男性がおぜん立てしてくれます。いわゆる「お姫様扱い」ですね。

しかし男性からすれば、毎回お姫様扱いするのは面倒くさいかもしれません。

また、お金がかかりそうなイメージもあります。オシャレに余念がない、ファッションがキマっているとチープなものは持たず、全部いいものを持っているように見えるからです。

いい男が好きそうだから

いろいろな男性の前で「こないだイケメンが~」という会話をしたり、イケメン芸能人の話題にキャーキャー興奮したり、イケメン好きオーラを露骨に出していると「いい男が好き」と認定されます。

「ヤダあんな人ムリ~」などの発言は「やっぱり」「普通以下の男は相手にしないんだな」と納得されてしまうので、注意が必要です。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます