【USJ】“実物大デロリアン”がオークションに! 入札スタート【バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド】

USJの「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド」が5月31日をもってクローズします。これに伴い、「バックトゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド~さよならキャンペーン~」を31日まで開催中。中でも最も注目を集めている、実物大デロリアンのチャリティ・オークションがスタートしました。

160514_デロリアン走行初日 ® & © Universal Studios/U-Drive

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン開業以来多くのファンに愛され続け、累計アトラクション体験人数が6,000万人を突破した「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド」が5月31日(火)をもってクローズします。

これに伴い、「バックトゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド~さよならキャンペーン~」を5月31日(火)まで開催中。

キャンペーンの中でも最も注目を集めている実物大デロリアンのチャリティ・オークションがスタートしました。

実物大デロリアン入札スタート

実物大デロリアン写真

バックトゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド~さよならキャンペーン~で開催されているチャリティ・オークション。

第1弾 研究所サインプレート(落札額 ¥470,001円) 、 アクリル映画ポスター3セット (落札額 1,501,000円)

第2弾 ライドのデジタル時計 (落札額 701,000円)

第3弾 次元移動装置(レプリカ) ※2016年5月 22日 (日 )21時まで入札受付中

と既に入札・落札額合わせて415万円以上となっています。

いよいよ5月16日から始まったのが、実物大デロリアン(レプリカ)の入札。

本オークションによる収益は、 パーキンソン病の研究助成活動を行う「マイケル・ J・フォックス パーキンソン病リサーチ財団」へ寄付されます。

ドクとのグリーティングも開催

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは、5月14日から「さよなら! ファイナル・グリーティング」がスタート。

ドク・ブラウン博士がデロリアンに乗ってパークに登場し、ラストタイムトラベルを体験しようと来場したファンとの記念撮影を実施しています。


ユニバーサル・スタジオ・ジャパン「バックトゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド」は2016年5月31日(火)までの運営です。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング