2019年9月12日(木)から、年に一度のゲームの祭典『東京ゲームショウ2019』(以下TGS2018)が幕張メッセで開催。今回は、一般公開日初日となる14日に会場を盛り上げたコスプレイヤーの皆さん&会場の様子をレポートします。

最近急増中なのが、肉体美が素晴らしい男性レイヤーさん。「ジョジョの奇妙な冒険 第四部」から岸辺露伴先生コスに身を包むのは、筋肉紳士集団 ALLOUTの代表AKIHITOさん。まるで彫刻のような肉体です。

人気の「Fate/Grand Order」から巌窟王エドモン・ダンテスコスに身を包んだサイカさんのように、スレンダーな肉体美もまた目を引きます。

格闘ゲームのキャラクター衣装に身を包んだコスプレイヤーさんは、やはり格闘技経験者やリアルマッチョな方々が多いようです。

「鉄拳」シリーズのファランコスの方は、キックボクシング経験者だそう。そして「KING OF FIGHTERS」からテリー・ラルフ・クラークであわせた3人の腕っぷしもかなりのもの!

海外作品のコスプレも目を引きました。「God of War」から主人公クレイトスや、「Borderlands」からサイコバンディットなどは、本当にゲームの中から抜け出してきたよう。大迫力です!

会場内の企業ブースで目を引いたのは、KONAMIブースの魂斗羅(CONTRA)コーナー。マッチョなイケメンと記念写真が撮影できる企画まであって、かなりの盛り上がりを見せていました。

もちろん、TGSには美しい女性レイヤーさんやコンパニオンさんもいっぱい!

コスプレゾーンは今年も美女勢ぞろいです。そして、レースクイーン系の美女をそろえたAK RACINGブースやGALAXブースは会場内でも目立っていましたね。

Medery.は「TGS2019」取材を実施。現地レポートを多数お届けしています。