【ドラマ】『LOST』の仕掛け人が満を持して放つ『ALCATRAZ』

『24-TWENTY FOUR-』『プリズン・ブレイク』など、日本でもファンの多い海外ドラマ。『LOST』『エイリアス』などを手がけたヒット作の仕掛け人、J.J.エイブラムスが放つ最新作と、海外ドラマのヒットの法則に迫るレポートです。

  「次が気になる」飽きさせない展開でないと、ドラマのヒットはありえない。
そんな仕掛けを次々と生み出すJ.J.エイブラムスの最新作『ALCATRAZ』がついに日本に上陸する!

観れば観るほど次が観たくなる『ALCATRAZ』の手に汗握る展開

2001年に登場した『24 ―TWENTY FOUR―』以来、『LOST』『プリズン・ブレイク』といった話題作が次々に日本に上陸し、作品ごとに熱狂的なファンを増殖させているアメリカ発の海外ドラマ。それらの作品に日本人まで不眠症になるほどハマッてしまうのは、劇場映画に劣らないスケールの大きさとクオリティの高さはもちろん、早く次が観たくなる予測不可能な展開と謎を知れば知るほどさらなる真相を知りたくなる中毒性にあるのは言うまでもない。そんな中、まさにその大ヒットの法則を取り入れた久しぶりの超大作が早くも大きな話題を集めている。

それが、2012年初夏にAXN(海外ドラマチャンネル)が日本独占放送するサスペンス超大作『ALCATRAZ』だ。何しろ全米では1月に放送がスタートしたこのシリーズは、『LOST』『エイリアス』『FRINGE/フリンジ』、映画『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』(製作)、『SUPER 8/スーパーエイト』を手がけたヒット作の仕掛け人J.J.エイブラムスが満を持して放つもの。つまり、これまでに存在したものとはまるで違う、未体験のサスペンス・スリラーがまたまた放たれるのだ。

 

いま人気の動画

     

人気記事ランキング